『哲仁王后』キャスト一覧と人物相関図

哲仁王后 20話 最終回 あらすじ 感想

韓国tvNで2020年12月12日から放送をスタートした『哲仁王后』。今回はこの時代劇に出演しているキャストとその相関図をします!

不慮の事故により、大韓民国の代表であるホ・セナム氏の霊魂が宿り、あの世でのテンションを持つことになってしまった中殿のキム・ソヨンと、2つの顔を持つ朝鮮第25代国王のチョルジョン(哲宗)。

そんなふたりの間で繰り広げられるヒュージョン型の時代劇スキャンダルコメディです♪

霊魂が入り込んだハイテンションなキム・ソヨンと本来のキム・ソヨンの変貌振りが本当に面白すぎる、新感覚の時代劇となってます♡

『哲仁王后』人物相関図

哲仁王后 キャスト 人物相関図

(http://program.tving.com/tvn/tvnchulin/5/Contents/Html

『哲仁王后』キャスト一覧

では、演じた俳優、女優について役どころと合わせてご紹介します!

キム・ジョンヒョン(哲宗(チョルジョン)役)


(引用:https://www.instagram.com/p/B97_ScFlf2D/)

プロフィール
  • 名前:김정현(キム・ジョンヒョン)
  • 生年月日:1990年4月5日
  • 出身地:釜山広域市南区
  • 家族:両親、兄、妹
  • 身長:183cm
  • 血液型:A型
  • 最終学歴:韓国芸術総合学校演劇院演技科芸術士
  • デビュー:2015年映画”초언『初言』”超人”
  • 宗教:キリスト教
  • 所属事務所:O&エンターテイメント

まるで”ジキルとハイド”のような2つの顔を持つ、朝鮮第25代国王の哲宗(チョルジョン)王を演じているのは、ドラマ”愛の不時着”で一躍大スターとなったキム・ジョンヒョンです♡

昼間は”カカシ王”と呼ばれる位穏やかで従順な哲宗(チョルジョン)王ですが夜になれば豹変!多くの秘密を隠し持ちながら鋭い眼差しとカリスマ性で威容を発散するのです。

そんな中哲宗(チョルジョン)は、後の王妃キム・ソヨンと出会いますが人前ではショーウインドー夫婦を見事に演じ、2人きりになればとても冷たいサイコパスになる”究極の飾り王”です。

シン・へソン(キム・ソヨン役)

哲仁王后 キャスト 人物相関図
(引用:https://www.instagram.com/p/Bo_oJI6jEhK/)

プロフィール
  • 名前:신혜선(シン・へソン)
  • 生年月日:1989年8月31日
  • 出身地:ソウル特別市
  • 家族:両親、姉
  • 身長:172~173cm
  • 最終学歴:世宗大学校映画芸術学卒業
  • デビュー:2012年KBSドラマ”학교(学校)2013”
  • 所属事務所:YNKエンターテイメント

朝鮮時代に生きる第25王朝(チョルジョン)の妻で正室のソヨンを演じているのは、”黄金の私の人生”でお馴染みの人気女優シン・へソンです♡

ソヨンは、自分を産んでくれた亡き母親に感謝しながら男で一つで育ててくれた父親に対しては、自分が王妃になることが最高の恩返しで親孝行だと信じて生きて来ました。

でも実際にはそんなに甘いものではなく、宮廷に入ったものの自分の味方は少なくおまけに人々から逃げながらの毎日。

そんなソヨンですが初めて会った時から哲宗が好きになったので、この結婚は政略結婚ではなく愛のあるものだと心から祈っているのでした。

しかしそんなソヨンの中に現代を自由気ままに生きるハイテンションシェフの魂が入り込み、ソヨンの人生を狂わせてしまうのです。

ソル・インア(チョ・ファジン)


(引用:https://www.instagram.com/p/Bsan2hsl9Lu/)

プロフィール
  • 名前:설인아(ソル・インア)
  • 本名:방예린(バン・イェリン)
  • 生年月日:1996年1月3日
  • 出身地:京畿道水原市
  • 家族:両親、兄、犬
  • 身長:167cm
  • 血液型:O型
  • 最終学歴:ソウル芸術大学校演技科休学
  • デビュー:2015年KBSドラマ”프로듀사(プロデューサー)”
  • 所属事務所:OUIエンターテイメント

哲宗(チョルジョン)の初恋の相手ファジンを演じたのは、”愛はビューティフル、人生はワンダフル”で主人公のキム・チョンア役を演じたソル・インアです♡

哲宗(チョルジョン)が江華島(カンファド)に島流しされる前ファジンとの運命的な出会いをし、ファジンは哲宗(チョルジョン)だけをひたすら愛し続ける純粋な女性です。

後に側室となりますが、本来の純粋な性格とは裏腹にただただ哲宗を守るためだけに生きて行きます。しかし遂には正室になる欲心さえも抱くようになります。

チョ・ヨンヒ(チョ王妃役)

哲仁王后 キャスト 人物相関図
(引用:http://www.topdaily.kr/news/articleView.html?idxno=80711)

プロフィール
  • 名前:조연희(チョ・ヨンヒ)
  • 身長:170cm
  • 血液型:O型
  • 最終学歴:東国大学校
  • デビュー:1997年SBS7期公開採用タレント
  • 所属事務所:inyeonエンターテイメント

ありとあらゆる迷信を信じて止まないヂョ王妃を演じているのは、1997年にデビューしたチョ・ヨンヒです♡

チョ王妃は”生き残ることが勝つこと”だと信じ、もっと勢力を伸ばしたいと思っています。しかし、純元(スンウォン)王后に押されてしまいなかなか伸場せずにいます。

また美しい笑顔に隠された、亡き息子ホンジョンへの死に対する思いが滲んでいるため、迷信を盲信する愚かな女性のように振舞います。

しかし、実際には生存への強い執着を持っている野心家でもあります。

ナイヌ(キム・ビョンイン役)


(引用:https://www.instagram.com/p/B_Rggp2DjTL/)

プロフィール
  • 名前:(ナイヌ)
  • 生年月日:1994年9月17日
  • 身長:187cm
  • 最終学歴:壇国大学校公演映画学部
  • 所属事務所:CUBEエンターテイメント

キム・ビョンインの役を演じたのは、ドラマ”花の道だけ歩きましょう”で、ヤン・ヒギョンの息子役を演じた”ナイヌです♡

幼い頃にキム・ジャグンの養子に入ったキム・ビョンインは、同じく子供の時に養子に入ったソヨンといとこ同士となります。

一家の屈曲のため影の道を歩いて育った自身とは反対に、多くの愛を受けて明るく育ったソヨンを恋慕うようになります。

始めの頃は自分の夢の大きさを決められず彷徨うビョンインですが、ソヨンと哲宗の仲が進展して行くのを見ながら嫉妬心を抱くようになります。

ペ・ジョンオク(純元(スンウォン)王后役)

哲仁王后 キャスト 人物相関図
(引用:https://entertain.naver.com/read?oid=311&aid=0001012191)

プロフィール
  • 名前:배종옥(ペ・ジョンオク)
  • 生年月日:1964年5月13日
  • 出身地:ソウル特別市麻浦区
  • 身長:166cm
  • 血液型:O型
  • 最終学歴:高麗大学校大学院言論学科博士
  • デビュー:1985年KBS特別採用タレント
  • 宗教:キリスト教
  • 所属事務所:J.WIDEカンパニー

純元(スンウォン)王后を演じたのは、韓国のベテラン女優”ペ・ジョンオク”です♡

力を維持するためにいつまでも若さを維持したいと考える純元(スンウォン)王后は、生活の満足感から自ら動物園の雌ライオンのような生き方を選んだ女性です。

王后という立場上、一見威厳を感じさせる雰囲気はありますが、実際に純元(スンウォン)に入れ知恵をするのは実弟のジャグンです。

そんなジャグンの言葉に一瞬左右されがちのように見えますが、最後の決定を下すという役目を果たしています。。

キム・テウ(キム・ジャグン役)


(引用:https://blog.naver.com/gnj_v/222156924406)

プロフィール
  • 名前:김태우(キム・テウ)
  • 生年月日:1971年4月15日
  • 出身地:ソウル特別市
  • 家族:両親、兄、弟
  • 身長:183cm
  • 最終学歴:中央大学校演劇映画科博士
  • デビュー:1996年KBS18期スーパータレント
  • 所属事務所:J.WIDEカンパニー

純元(スンウォン)王后の弟で既得権層の持ち主キム・ジャグンを演じたのは、数多くの作品に出演しているキム・テウです♡

”現状を維持するにはより大きな力が必要だ”と考え、基本的に世の中を覆すのではなく維持することに人一倍関心が高い欲の強い性格です。

また知らないフリをしていますが、ソヨンに向けたキム・ビョンインの気持ちを知る人物でもあります。

ユ・ヨンジェ(キム・ファン役)

哲仁王后 キャスト 人物相関図
(引用:https://blog.naver.com/gnj_v/222169569615)

プロフィール
  • 名前:유영재(ユ・ヨンジェ)
  • 生年月日:1994年1月24日
  • 出身地:ソウル特別市瑞草区方背洞
  • 家族:両親、兄
  • 身長:177.5cm
  • 最終学歴:崇実サイバー大学校演タービジネス学科
  • デビュー:2012年B.A.P<Warrior>

韓国のボーイズグループB.A.Pでリードボーカル担当のユ・ヨンジェ♡

元々JYP出身のグループ歌手で、そのためか歌う時の姿が代表のパク・ジンヨンに似た独特のR&B感があると言われています。

2018年から俳優としても活躍しており今回の”哲仁王后”が、ユ・ヨンジェの第3作目の出演作品となるんですよ♪

まとめ

今回の”哲仁王后”は、時代劇ではあるんですがスキャンダルラブコメディという今までにはなかった内容で、韓国でもなかなかの滑り出しのようですね♪

韓国の時代劇は日本のものとはちょっと違った感じで意外に面白いので、ぜひ一度ご覧になって見て下さいね♡きっと大満足して頂けると思います♪

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

レイ
レイです。たまたまテレビで見かけた韓国ドラマ『夜を歩く士』から一気に韓ドラの沼にハマりました。 そこからは、夜な夜な韓ドラを見ています。 ドラマの感想や皆さんの口コミを紹介したいと思いブログを書いています。 双子男子のママ。