『ヴィンチェンツォ』12話あらすじネタバレと感想!裏切りだらけ

ヴィンチェンツォ 最終回 結末 ネタバレ 感想

ジュヌの正体を知ったヴィンチェンツォとチャヨン。

2人はジュヌを世の中に引き出すための計画を立てました。

一方、ジュヌは死の危機から抜け出して自ら自分の正体を明かします。

では今から韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』12話あらすじ(ネタバレ)と感想を紹介しますね!

その前に11話がまだな方はこちらからどうぞ

ヴィンチェンツォ 最終回 結末 ネタバレ 感想

あらすじネタバレ

http://program.tving.com/tvn/tvnvincenzoより作成

キャスト一覧・視聴率一覧はこちらです。

ヴィンチェンツォ キャスト
ジュヌがバベルの本当の会長チャンハンソクだという事実を知ったヴィンチェンツォ。

彼はバベルの本当のボスを見つけたら殺そうとしました。

しかしすぐ新しい計画を立てます。

自分の存在が明らかになることを恐れるハンソクを世の中に引き出し、彼が最も大切にしているバベルを倒すことにしたのです。

これに対してヴィンチェンツォは偽の銃でハンソクを脅かしました。

ヴィンチェンツォ 12話 あらすじ ネタバレ 感想
https://blog.naver.com/jarlanlhd/222291009631

ところが、その時ヴィンチェンツォは出動した警察によって現場で検挙されてしまいます。

実はヴィンチェンツォはチョンイングク検事が来るのを待っていたのです。

その後、ヴィンチェンツォとチャヨンは目標が同じチョン検事に協力を提案し、釈放されることができました。

こんなヴィンチェンツォのいたずらにハンソクは怒ります。

対策を準備するチェミョンヒ

その上、検察の動きも尋常ではありませんでした。

チェミョンヒとハンスンヒョクはハンソクに「チョン検事が近いうちに6つの容疑を突き付けて召還するだろう」と言い、しばらく身を隠してほしいとアドバイスします。

その間、ウサンはチョン検事の攻撃を防ぐために対策を準備し始めました。

チョン検事が真っ先にバベル化学労組への破壊行為に対する疑惑から手を付けると見通したチェミョンヒ。

彼女は組合委員長を片付ける計画を立てました。

一瞬気を失ったハンソク

一方、ヴィンチェンツォとチャヨンはこのようなウサンとハンソクの動きを注視していました。

彼らはウサンに所属するソ弁護士から、チェミョンヒがバベル化学労組を片付けようとしているという情報を手に入れます。

そして、ハンソクとチェミョンヒ、チャンハンソとハンスンヒョクで亀裂が起きていることが分かりました。


https://blog.naver.com/jarlanlhd/222291009631

ヴィンチェンツォはハンソクに’いつ、どこで死ぬかわからない’という恐怖を植え付けました。ハンソクが飲むミネラルウォーターに睡眠薬を混ぜたのでした。

しかし、ハンソクも簡単には崩れません。

彼の後ろにはあくどいチェミョンヒがいるからです。

チェミョンヒはバベル化学労組を解体させるために委員長を殺害しました。

これは事故に見せかけた殺人でした。

ニュースを見た法律事務所「藁」はウサンとバベルの絶え間ない悪事に憤りを覚えました。

ハンソの作戦

そのうちバベル内にも変化が生じ始めました。

チャンハンソがハンソクを攻撃したのです。

ハンスンヒョクは「チャンスが来た」とチャンハンソを煽り、ハンソクを殺害する計画を立てました。

内面に野望を秘めていたチャンハンソはこれに反応しました。

ハンソはハンソクを追い払うために一緒に狩りに行って、彼に向けて銃を撃ちました。

そしてもう一発撃とうとした瞬間!

通行人が現れ、ハンソは仕方なく「人がけがをしました。助けてほしい」と叫びました。

そうしてハンソの作戦は失敗に終わったのです。

It’s me

病院に運ばれたハンソクは、長い手術の末に目を覚ます。

チェミョンヒは「二度とこのようなことが起こらないとは限らない」と言い、ハンソクに正体を明らかにして会長の座に上がるように助言します。

これ以上正体を隠すことは、彼にとって本当の弱点になるに違いありませんでした。

その後ハンソクはバベルタワー競売に飛び込み、政財界や法曹界の人々の前で、「今後、自らバベルを率いていく」と宣言します。

ヴィンチェンツォに新たな危機が!

一方、ヴィンチェンツォはクムガプラザに広がった金塊の噂で困惑していました。

ヴィンチェンツォは金塊の存在を知るギルバートの口を塞いで、入居者たちに単なるデマだと言いました。

しかし、この過程でむしろこれを知らなかったパクソクドとチョンスナムまで金塊に関して知ることになります。

結局、ヴィンチェンツォはチャヨンとナムジュソンにも金塊が隠されていることがばれてしまいました。

そして三人は金塊を分け持つと約束します。

その時刻、対外安全情報院からは’ギロチン’という名前の報告書が流出する事件が発生しました。

‘ギロチン’は国会議員、検事、財界、文化体育界、与野党を問わずあらゆる不正をまとめたファイルです。

非公開の対象情報だと思っていたファイルがハッキングされた後に消えたのです。

このファイルを隠した人は、ヴィンチェンツォが探している金塊の持ち主でした。

この話を聞いたヴィンチェンツォは、ファイルがクムガプラザの地下室にある金塊と一緒にあると確信します。

その後、3人は入居者に1泊2日の温泉観光を贈ります。

そして、その隙を狙って金塊を引き出そうという計画を立てました。

ヴィンチェンツォ 12話 あらすじ ネタバレ 感想
https://blog.naver.com/jarlanlhd/222291009631

人々が皆立ち去ると、ヴィンチェンツォはチョ社長とともに地下密室の扉を開けました。

金塊と向き合ったヴィンチェンツォの目は貪欲に輝いていました。

しかし喜びもつかの間、チョ社長がヴィンチェンツォの後頭部に銃を向け、再び危機を迎えます。

感想とみんなの口コミ

ついにバベルのボス、チャンハンソクが自分の存在を現わしました。

そして、バベルはチェミョンヒとハンスンヒョクの主軸に亀裂ができてしまいました。

その後、バベルがどのような過程で崩れるのか楽しみですね。

そして今回の話で突然、チョ社長がヴィンチェンツォに銃を向ける姿を見せました。

チョ社長とヴィンチェンツォが競えば当然ヴィンチェンツォが勝ちますが、2人とも金塊を狙っている状況でどのように金塊の持ち主が決まるのか気になりますね!

事件がますます深刻になるにつれ、愉快な場面が減っているようで、個人的に少し残念な感じがしますが、俳優たちの優れた演技力とビジュアルのため、時間が経つのも忘れてずっと見てしまいます。

さて、12話を視聴した他の方の口コミも見てみましょう!

和訳

和訳
今日のヴィンチェンツォ12話のハイライトは、 ヴィンチェンツォのウィンク。
今ヴィンチェンツォがウインクしてることしか思い出せない;;;;
なんで?顔で誘惑するの?呆れる。私がかっこいい顔に弱いって、 なんで分かったんだよ。本当にあり得ない。
ウインクするヴィンチェンツォかっこいい。
本当にこの姿を見て、惚れない人は一人もいないと思いますよ❣

これが上の方が話したウインクするシーンでした。

和訳
ヴィンチェンツォとチャヨンがチョン検事に利用されたの聞いて怒ったんだけど
一緒に仕事するしかないようにする。
バベルの告発準備も終わったイングク検事。
来週から2次圧迫に入りるんですかね?
この検事を上手く使ったらきっと良い人物だと思うので、今回は一緒にバベルを倒すことが出来たらいいですね。

和訳
ヴィンチェンツォ12話は裏切り、裏切り、そして裏切り。
本当に誰を信じるべきが全く分かりませんね。

皆さん、2PMのニックンとチャンソンのカメオ出演、 気づきましたか?
私は放送前からニュースを見て、めっちゃ期待していました❣

まとめ

ついに開かれた地下の密室の扉は、新たな展開を予告しました。

金塊を見つけた瞬間、危険に陥ったヴィンチェンツォはこの危機を脱することができるでしょうか?

そして、ヴィンチェンツォに銃を向けたチョ社長の本当の正体は何なのか気になりますね!

ソンジュンギがカッコ良いドラマ

ヴィンチェンツォ・カサノをかっこ良く演じるソンジュンギを見たら、他のドラマも見たくなりませんか?

カッコいいだけじゃない、実力派俳優ソンジュンギは数々の役を演じています。おすすめのドラマを紹介しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です