韓国ドラマ『哲仁王后』10話のあらすじネタバレと感想

哲仁王后 20話 最終回 あらすじ 感想

前回の話で哲宗は井戸の中で秘密名簿を探し出そうとした時にパニックになって意識を失ってしまいました。

果たして哲宗はいつごろ過去に自分を救ってくれた子がソヨンだということに気付くのでしょうか?

今回ご紹介する哲仁王后10話では、哲宗とソヨンの心がお互いに向けられている姿を見ることができます。

それでは今から韓国ドラマ『哲仁王后』10話のあらすじネタバレと感想を紹介しますね!

哲仁王后10話のあらすじネタバレ


引用元(tvNキャプチャー)

哲宗は井戸の中に隠されていた秘密名簿を探し、子供の時井戸に閉じ込められた記憶のせいで、意識を失って倒れてしまいます。

そんな哲宗を救ったのは今回もソヨンでした。

ソヨンは意識を失った哲宗を部屋に移しました。

その後、ソヨンは哲宗を抱いてそのまま眠りにつきます。

秘密名簿を持っているファジン

哲仁王后 10話 あらすじ ネタバレ 感想
引用元(tvNキャプチャー)

一方、ファジンは王妃になる夢を見ます。

でも、夢の中の湖に映ったファジンの顔が、すぐソヨンの顔に変わると、ファジンは驚愕しました。

夢から覚めたファジンは‘殿下にすべてを打ち明ける。過去に振り回されないように’と言い、哲宗に真実を打ち明けようとします。

昔、哲宗を井戸から救った人は自分ではなくソヨンだと告白したのです。

しかしファジンがソヨンの実家を訪ねた時、哲宗とソヨンは一緒に外出中でした。


引用元(tvNキャプチャー)

哲宗を待っていたファジンは昔哲宗が隠れていた井戸を再び調べてみる途中、秘密名簿を発見します。

そして、ファジンは秘密名簿を持って行きました。

そのため、哲宗は秘密名簿を探し出せなかったのです。

その後、ファジンは哲宗が宮殿に入るとすぐ哲宗に秘密名簿を渡そうとしました。

しかしファジンは哲宗とソヨンの親しい姿を見て、嫉妬して帰ってしまいます。

哲仁王后 10話 あらすじ ネタバレ 感想
引用元(tvNキャプチャー)

明くる日。

宮殿に戻ったソヨンは王妃の役割を全うするため、後宮冊封をしようとしました。

後宮冊封とは?
本妻以外の公的に認められた妾を選ぶことです。

しかし、ソヨンの体の中にあるボンファンの本当の目的は妾を選ぶ口実に、朝鮮の美しい女性たちに早く会いたかったのです。


引用元(tvNキャプチャー)

ボンファンの気持ちとは裏腹に、純元王后はボンファンが作った美味しい料理が食べたくて宮殿に早く入るように伝えたのでした。

それで純元王后はいつでもソヨンの料理を食べられるように、マンボクに料理のコツを伝授するように指示しました。

後宮冊封を利用しようとする哲宗

哲仁王后 10話 あらすじ ネタバレ 感想
引用元(tvNキャプチャー)

その時刻。

哲宗は秘密名簿を探し出せず、心を乱していました。

その秘密名簿は国政を乱す不正腐敗勢力を防ぐ唯一の武器だったからです。

哲宗はホンビョルカムとヨンピョンクンとともに対策について議論しました。

その間、哲宗を牽制する勢力はさらに大きくなりました。

哲仁王后 10話 あらすじ ネタバレ 感想
引用元(tvNキャプチャー)

したがって哲宗はソヨンが引き受けた後宮冊封を利用し、新しい勢力を創設しようとしました。

哲宗はソヨンが後宮冊封を始めるという知らせを伝えると、ソヨンの手を握って喜びました。


引用元(tvNキャプチャー)

ところがよりによってこの二人の姿をファジンが見ることになります。

そしてファジンは哲宗がソヨンに耳打ちをしているのを見て、寂しそうな表情をして帰ります。

しばらくして、ファジンは再び哲宗を訪ねます。

ファジンは自分が見つけた秘密名簿については話さず哲宗に「王妃が気に入ったの?」と聞きます。

哲宗は「僕は王妃を好きになったらいけない人だ」と答えます。

するとファジンは「好きでないのではなく、好きではいけない、とおっしゃるんですね」と言って、ついに涙を流しました。

その時刻。

井戸の中に隠しておいた秘密名簿を確認しに行ったムングンは秘密名簿が消えているのを見て心配しました。

チャグンは不安がるムングンを見て、秘密帳簿が消えていることに気づきます。

憤るファジン


引用元(tvNキャプチャー)

一方、趙大妃はファジンの怒りを大きくするために、ファジンが大事にしていた召使いオウォルと似てる人物の遺体を井戸の中に入れます。

そしてファジンに井戸から発見された遺体はオウォルみたいだと言います。

その遺体は溺死して長く時間が経ったため、顔の分別が出来ない状態でした。

哲仁王后 10話 あらすじ ネタバレ 感想
引用元(tvNキャプチャー)

そのため、ファジンは井戸で発見された遺体をオウォルだと信じました。

ソヨンを好きになった哲宗と自分が大事にしていたオウォルが死ぬと、ファジンが抑えていた怒りはソヨンに向けられました。

ファジンはオウォルがソヨンの家の人々によって殺害されたと信じたのです。

変わっていく哲宗とソヨンの心


引用元(tvNキャプチャー)

あの夜。

悪夢を見て目が覚めた哲宗は、普段ソヨンが使っていた単語を書き、‘王妃辞書’というものを作ります。

辞書を作る哲宗の顔には笑みが広がりました。

哲仁王后 10話 あらすじ ネタバレ 感想
引用元(tvNキャプチャー)

ソヨンは夢の中で美女たちと幸せな時間を過ごしていました。

そんな時、哲宗がソヨンの夢に現れました。

哲宗はソヨンに「今日はノータッチしない」という言葉と共に、ソヨンにどんどん近づきました。

これはソヨンも哲宗を想っていることを示す夢でしたね。

哲仁王后10話の感想とみんなの口コミ

10話は俳優キムジョンヒョンとシンヘソンのコミカルな演技がとても面白かったです。

特にソヨンの夢に現れた哲宗が「今日はノータッチしない」と言って、ソヨンにキスをしようとする場面が記憶に残りました。

他の方のコロミどうなるか見てみましょう!

オッパなんでこんなに笑うの?ㅋㅋㅋ可愛すぎる

これはソヨンが哲宗に後宮冊封開始を知らせる場面ですね。哲宗は笑顔さえ可愛いですね。

哲仁王后、だんだん面白いと思ったけど もう10話
私もドラマに夢中になってしまって、本当に時間が早く過ぎていくような気がします。

まとめ

趙大妃の計略にはまったファジンが怒りを抑えることができなくなって心配です。

一方、哲宗とソヨンが互いに好感を持っている姿を見せてくれました。

そうして二人とも自分の心に少しは気が付いたようでした。

これからこの三人がどんな話を見せてくれるのかとても楽しみですね!

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

レイ
レイです。たまたまテレビで見かけた韓国ドラマ『夜を歩く士』から一気に韓ドラの沼にハマりました。 そこからは、夜な夜な韓ドラを見ています。 ドラマの感想や皆さんの口コミを紹介したいと思いブログを書いています。 双子男子のママ。