『彼女の私生活』8話あらすじネタバレと感想!偽装恋愛をやめます

彼女の私生活 結末 最終回 あらすじ ネタバレ 感想

前話では、ライアンを仕方なくドクミの家にあげることになりました。シアングッズを見られたくないドクミはライアンに目隠しを。

思わずソファに倒れ込んだライアンとドクミ。ドクミはそっと口付けをしました。

さて、8話で二人の恋は急展開するのでしょうか。早速8話のあらすじネタバレと感想を紹介します!

『彼女の私生活』7話あらすじ

ドクミからのキスで、二人の雰囲気は一気に甘いムードに…。

と思いきや、それはドクミの妄想でした。我に返ったドクミは慌ててライアンを家の外に追い出します。

ドクミもライアンもすっかりお互いのことを意識するようになっていました。

翌朝、ソンジュのカフェでライアンについての思いを熱く語るドクミ。

しかしソンジュはライアンの気持ちに確証がないので、突っ走るのはやめるようにアドバイスします。

告白を期待するドクミ

仕事中もライアンのことばかり考えているドクミ。

ライアンが話があると、ドクミを外に呼び出します。

ドクミは(もしかして告白?!)とソワソワしながら付いて行きます。

彼女の私生活 8話 あらすじ ネタバレ 感想

しかし、ライアンの話の内容は、「CUパッチアカウントを削除させた」という内容でした。

ヒョンジュン(シンディ)が母であるオム館長に詰め寄られているところを助けてあげる代わりに、CUパッチのアカウントを削除させたのでした。

ライアンは「ヒョンジュンは美術館を辞めるので、もう少しの辛抱です」とドクミに伝えました。

ライアンの言葉がショックだったドクミは、ソンジュのカフェを訪れます。

ライアンは偽装恋愛が辛い。だからヒョンジュンが辞めるまでの我慢だ、と思っているとソンジュに泣きつきました。

ソンジュは、「シンディが辞めないようにしたら?」とアドバイスをします。

美術館に戻ったドクミは早速行動に移します。

ソンジュにシアンの個展の仕事を与えて辞めないように働きかけます。ライアンは流れに驚きながらも、渋々仕事を任せました。

会議の後、ライアンはドクミに午後から外出するので、「おめかしして」と伝えます。

ライアンの運転で向かった先は、チャ・シアンとの打ち合わせでした。それを知っても、がっかりするドクミです。

シアンは、新曲の発表が控えているのに突然ヴィジュアルディレクターが消えて困っていました。それで、個展への参加を断ってきたのでした。

それを阻止したいライアンは、「チェ・ダイン」を紹介すると言いました。シアンは願ってもないことだと喜び個展キャンセルは阻止されました。

彼女の私生活 8話 あらすじ ネタバレ 感想

ドクミは、チェ・ダインの存在に不安を募らせます。

打ち合わせの帰りにライアンがドクミを誘いますが、ドクミは実家で食事をする約束があるからと断ります。それを聞いて、こっそり予約のキャンセルを電話するライアンでした。

ライアンの気持ち

ドクミを実家まで送ったところで、ウンギと出くわしたライアン。

二人は近くの公園で話をします。

「ドクミを惑わせるな」と忠告するウンギです。「ドクミに気があるのか?」とウンギが聞くと「ある」と答えるライアン。

ウンギはそれでも、ドクミのことは俺が一番よく知っている、と言って宣戦布告するかのように去って行きました。

家族で食事を終えたドクミを送る時、ウンギは「オタクだと打ち明けられる男と付き合え。隠さないといけないような男はやめとけ」と言います。

その頃ライアンは、一人ドクミのことを考えていました。そして、シナギルにコメントを残すのでした。

チェ・ダインの元へ

翌日。

ライアンとドクミは、チェ・ダインの家を訪れていました。

ダインは引っ越したばかりで職場環境が整っていないことを理由に断ります。

ライアンは、そこからダインの部屋の配置などをアドバイスし始めます。その時の二人があまりにも仲良くてドクミの入る余地がありませんでした。

一人お茶を入れているドクミの元にダインがやってきます。

その時に、ライアンの描く姿を見た?なぜ引退したか理由は聞いた?と嫌味なく聞いてきます。どちらも知らないドクミは顔が曇ります。

その後、家具を作るために木材店へ。

3人で家具を作ります。

彼女の私生活 8話 あらすじ ネタバレ 感想

ライアンとドクミが木を切る時の雰囲気が、まるで付き合っているかのようで、ダインは遠目に悲しげな顔をして見つめます。

ウンギからドクミに電話が入ります。何時に仕事が終わるか聞くウンギ。

ドクミがまた徹夜になりそう、と伝えるとウンギは「俺が作ってやる!」と鼻息荒く家具工房にやってきます。

ライバル意識バチバチで家具を作る男二人。

おかげで家具は早くできました。レストランで食事をする4人。ウンギはライアンに見せつけるようにドクミに馴れ馴れしくします。

彼女の私生活 8話 あらすじ ネタバレ 感想

そんな様子を見ていたダインは、ウンギに「やり方が汚い。彼氏の前であんな行動を取るなんて」と抗議しました。

それを聞いたウンギは、「あの二人は偽装しているだけだ」と言います。

また、ライアンとドクミもギクシャクします。

そのまま食事会は終わり、ドクミはウンギと帰ることになりました。

翌日。

ダインの元へ企画書を届けるドクミ。

一人で大きな机などを移動させていたダイン。ドクミが手伝い、無事に部屋の環境が整いました。

ダインはシアンの仕事を引き受けると言いました。

そして、ライアンの側で働きたい、と。さらに、ライアンは偽装恋愛を辞めたいと言っている、とドクミに伝えました。

ショックを受けるドクミ。沈んだままダインの家を後にしました。

しかし真実は、自分がウンギに嫉妬していることに気付いたライアンが「偽装恋愛を終わりにしよう」とつぶやいたのでした。

ダインは一人「チェ・ダイン意地汚いわね」とため息をつくのでした。

偽装恋愛を終わりにしましょう

その日の夜。

美術館の前で車に乗り、ドクミが出てくるのを待っているライアン。

なかなかドクミが出てこないので、「話があります。駐車場にきて」とメールを送るのでした。

ドクミはダインの言葉を引きずりながらライアンの元へ。

ライアンは車から出て笑顔で立っていました。

そして「今日どうしても伝えたいことがあります」とライアンが言いかけた時、ドクミが遮ります。

「偽装恋愛を辞めましょう」と。

ライアンが引き留めましたが、その手を振り払って去っていくドクミ。

彼女の私生活 8話 あらすじ ネタバレ 感想

ライアンの車には花束がありました。そのメッセージには、”僕の気持ちは本物です”とありました。

8話はここで終わります

『彼女の私生活』8話の感想と口コミ

んー、最後が。

ライアンが話したいことがある、とドクミを待っていて、話しかけたのになぜにドクミは遮って自分の話をするのでしょうか。

ドラマあるあるなんですけど、やっぱりこういう無理矢理な展開はちょっとイラッとしてしまいます。

ウンギが自分の気持ちを隠せなくなってきたことと、チェ・ダインの登場で四角関係が始まりましたね。

ウンギもダインも昔から相手のことを知っているのに、自分の気持ちを隠して友人として付き合ってきました。そんな二人が、ライアンとドクミの恋に関わることができるのでしょうか。

今後の展開が気になりますね。

では、皆さんの口コミを見てみましょう。

8話終わり方!続きが気になりすぎる! おすすめドラマです♡

本当にどこから見ても美男美女カップルですよね!

昨日から彼女私生活見始めたけど、おもしろすぎてもう8話私もオタクだから共感出来ること多すぎてやばい。

8話では、オタクよりもリアル彼に気持ちが奪われていましたが、そういうところも共感できますよねー。

まとめ

ライアンへの気持ちが大きくなっているドクミ。自ら偽装恋愛をやめようと切り出してしまいました。

ライアンはドクミを引き止めることができるのでしょうか。

次回9話お楽しみに!

画像引用:公式ページ

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

レイ
レイです。たまたまテレビで見かけた韓国ドラマ『夜を歩く士』から一気に韓ドラの沼にハマりました。 そこからは、夜な夜な韓ドラを見ています。 ドラマの感想や皆さんの口コミを紹介したいと思いブログを書いています。 双子男子のママ。