『彼女の私生活』11話あらすじネタバレと感想!

彼女の私生活 結末 最終回 あらすじ ネタバレ 感想

前回の話でドクミは思わに流れでオタクであることがカミングアウトされました。そして、ウンギに告白までされるなど多くの話が起きました。

今回ご紹介する11話では、ドクミとライアンの仲がさらに深まる瞬間をご覧いただけます。

じゃ、今から『彼女の私生活』10話あらすじネタバレと感想を紹介しますね!

彼女の私生活11話のあらすじネタバレ

彼女の私生活 11話 あらすじ ネタバレ 感想
ライアンはウンギの後ろに姿を隠したオタ活スタイルのドクミに「大丈夫だ。 シナギルさん」と言いました。

驚いたドクミは「いつから知ってたの?」と聞きます。

するとライアンは「ごめんね。秘密にするつもりはなかったんだけど、言い出すタイミングなくて」と打ち明けました。

誤解を解いて和解する二人

彼女の私生活 11話 あらすじ ネタバレ 感想
その後、二人はライアンの家へ向かいます。ライアンはドクミに「ナム館長(ウンギ)は昨日ドクミさんの家で泊まったんですか?」と聞きます。

あっさり「はい」と答えるドクミ。

「なぜそんなに堂々としているのですか。他の男と朝に部屋から出てきたのに」と言って、怒りをあらわにしました。

ライアンから話を聞いたドクミは「ウンギは私の家族だ。今までずっとそうだったし、これからもずっと」と答えました。

彼女の私生活 11話 あらすじ ネタバレ 感想
今度はドクミがライアンに「私がシナギルであることを知っていながらもなぜ言わなかったの?」と聞きます。

ライアンはドクミにこれまでのことを話しました。これを聞いたドクミはライアンに「嫌ではなかったの?」と尋ねました。

でも、ライアンは「ドクミさんをもっとよく知るようになってよかった」と胸の内を打ち明けました。

仲直りした二人は「もう秘密は無いですよね」と聞きました。

その時、ライアンは‘ラテ’というニックネームで ‘シナギル’カフェに加入したと打ち明けます。

それを聞いたドクミは恥ずかしくなりました。

彼女の私生活 11話 あらすじ ネタバレ 感想
ライアンは「僕にも教えてよ。オタ活の方法」と言いながら、 「僕もドクミさんのオタ活しようと思って。덕미는 나의 길(ドクミは僕の道)?」とからかいました。

これに対してドクミは「オタ活は見てるだけで幸せなので、このようにむやみに触ってはいけません」と言いました。

するとライオンは「私もドクミさんを見るだけにするよ」と言い、シャツのボタンを一つずつ外したり、腕時計を外してドクミをじっと見つめながら誘惑します。

そんなライアンの姿に惚れたドクミはライアンにキスをしました。

ドクミに告白するウンギ


その夜。

ウンギは家に帰ってきたドクミを呼び出し「朝、僕は好きだって言ったよね? 今の僕にとって、ドクミは家族でも友達でもない。 女だよ。好きだからソン・ドクミ」と言い、再び告白しました。

ドクミはウンギに「ライアンが好きだ」と言って、ウンギの告白を断りました。

しかしウンギは「今すぐ男として見てほしいということではない。時間がかかっても僕は待てる」と言いました。

その後、ドクミはライアンにウンギから告白されたことを打ち明けました。

ライアンは「ナム館長がどれほど大切な存在か知っている。家族じゃないか。だから慎重に考えろ」と言いながら、配慮あふれる姿を見せました。

もう一つ発見されたイソルの絵

彼女の私生活 11話 あらすじ ネタバレ 感想
一方、ドクミとライアンはイソル作家の絵をもう一つ発見しました。しかし、その絵は損傷が激しく廃棄寸前だったのです。

ライアンは傷ついたイソルの絵を見て、表情を曇らせます。

ドクミはライアンの表情に複雑な感情が潜んでいることに気づき、彼を慰めてあげました。

また、ドクミはライアンの気持ちを晴らすために自分の家に招待しました。

母親に彼氏ライアンを紹介するドクミ

ドクミはライアンが来る前に掃除に熱中していました。その時、ドクミの家に訪ねてきたドクミの母親は、玄関の扉が開いているのを見て中に入ってきました。

初めてドクミの家に入った母はオタ活グッズを見て「このために独立すると言ったの?」と聞き、ドクミをクッションで叩き始めました。

その時、ドクミの家に到着したライアンが母親に殴られているドクミを庇ってあげました。


ライアンはドクミとの交際を明かしながら、「ドクミさんの情熱的な姿を見て好きになった」と話しました。

ドクミの母親はライアンがドクミのオタ活まで理解してくれる姿を見て感動しました。

ドクミの母親が帰った後。

ライアンはシアンの等身大を含むオタ活グッズがぎっしり詰まっているドクミの部屋を見て、シアンに対する嫉妬心を見せました。

そんなライアンを見たドクミは「可愛くて口をふさぐ」と言い、ライアンにキスしました。

ライアンを慰めるドクミ

彼女の私生活 11話 あらすじ ネタバレ 感想
この夜。

ライアンは子供の頃、母親に捨てられた悪夢を見て目覚めました。そして再びドクミの家を訪れました。

ドクミはそんなライアンの心を察して「大丈夫です。 私たちお互いに秘密ないことにしたじゃないですか。 だから、大丈夫です。 泣いても」と言って、ライアンを抱きしめて慰めてあげました。

彼女の私生活11話の感想とみんなの口コミ

ドクミを見つめながら片手で自分のシャツボタンを外すジェウクの姿がとてもセクシーでしたね!11話といえば、このシーンかと思います(笑)

また、悪夢に悩まされて目を覚ましたライアンの泣く姿を見て、子供のようでさらに心が痛かったです。

11話を視聴した他の方のコロミも気になりませんか?

こちらに紹介しますね!

もう彼女の私生活11話見ている.. 時間つぶし用で見始めたのになんでもう11話なんですか。

面白くて、ストーリーに没頭してしまいますよね。終わらないで欲しいものです。

あとはイソル作家に対する疑問さえ解決できればいいようですね!

彼女の私生活11話見るのにとても二人ラブラブだね。マジでヤバい。 心臓がくすぐったくていいね。私の好み。

特に11話で、二人の愛情シーンがとても印象的だったようです。

本当にこういうセリフ、 すごくかっこいいと思います❣

嫉妬するライアンの姿もとても可愛いかったですね!

私と同意見の方がここにもいらっしゃいました!

まとめ

11話は悪夢から覚めたライアンがドクミを抱きしめながら涙を流して終わりました。

果たして、ライアンの幼い頃の秘密は何でしょうか?

どうやらライアンが熱心に集めているイソル作家の絵と関係あるようですね?

次の話ではその疑問を解決してくれるといいですね!

画像:公式ページ

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

レイ
レイです。たまたまテレビで見かけた韓国ドラマ『夜を歩く士』から一気に韓ドラの沼にハマりました。 そこからは、夜な夜な韓ドラを見ています。 ドラマの感想や皆さんの口コミを紹介したいと思いブログを書いています。 双子男子のママ。