『月が浮かぶ川』11話あらすじネタバレと感想:強くなったオンダル

月が浮かぶ川 18話 ネタバレ 感想

前回の話では剣術を学んでいたオンダルが、剣術に反対する母サシにその姿を見られて終わりました。

果たしてオンダルはサシの言葉に逆らってまで剣術を学び続けるのでしょうか。

早速、韓国ドラマ『月が浮かぶ川』11話あらすじ(ネタバレ)と感想を紹介しますね!

その前に前話がまだな方はこちらです。

月が浮かぶ川 18話 ネタバレ 感想

『月が浮かぶ川』10話あらすじネタバレと感想!

あらすじネタバレ

公式ページより作成(こちらの画像の引用は大歓迎ですが、引用の際は必ず当サイトのURLを記載ください) 

オンダルが武芸の稽古をしているのを見たサシはすべてをピョンガンのせいにしました。

オンダルはそんなサシに「自分の夢だった」と言い「父親が生きて反対したとしても刀を握ったはず」だと話します。

オンダルが切にお願いすると、結局サシはオンダルが剣を持つことを許してあげます。

トゥジュンソが平原王を狙う理由は?


https://blog.naver.com/skyline6907/222284631721

一方、高句麗を倒すという同じ目標を持っているヘモヨンとトゥジュンソ。

ヘモヨンは自分を殺そうとしたトゥジュンソを再び訪れました。

そして彼に平原王を狙う理由を尋ね「それを打ち明けてこそ、私たちは意気投合することができる」と言います。

すると、トゥジュンソはかつて自分が平原王に仕えた神官の時代を思い出しました。

優れた神官だった彼が愛した女性は宮人であり、禁忌を破った代価として追い出される羽目になりました。

トゥジュンソはその過程で妻と子どもを失い、一人で生き残ったのです。

彼は「その夜、王の兵士たちが殺したのは妻子ではなく僕自身だった」と言いました。

続いて「妻と子供の恨みを晴らすためだ」と王に恨みを抱くようになった理由を伝えます。

オンダルの新しい師匠

ピョンガンから基本剣術を身につけたオンダル。

恐ろしく成長する彼の剣術の実力にピョンガンは新しい師匠に彼を任せることを決心します。

ピョンガンが選んだ師匠は、高句麗最高の将軍から現在は僧侶として生きているウォルグァンでした。

修練のためしばらく離れなければならないピョンガンとオンダルは、かわいいキスで物足りなさを慰めながらお互いを信じて待つことを誓います。

ウォルグァンはオンダルに剣術を教える前に雑念を捨てる訓練から始めることにしました。

修練の過程が厳しいものの、オンダルは自分を信じて待つピョンガンを思いながら修練を続けていきました。

それぞれ密かに計画を実行するが…

その間、ピョンガンは宮殿にいる乳母を訪ね太子の消息を尋ねました。

続いて、コゴンが近衛大将になったという知らせを聞いて、尋常ではない雰囲気を感じます。

その後、乳母の助けでピョンガンは平原王と再会することができました。

ピョンガンは平原王に「現在、遊牧民たちと意気投合し、スンノブを立たせる準備をしている」と強気の姿勢を見せます。

そして、コゴンが近衛大将になったことを尋ね、コゴンを遠ざけるよう求めました。

平原王もスンノブを再び起こすため、若い学者を集めて問題提起をする計画を立てます。

でも、そうすると確実にコウォンピョが反発するので、チンピルを呼んであらかじめ自分の側に立ってもらうようにお願いしました。

月が浮かぶ川 11話 あらすじ ネタバレ 感想
https://blog.naver.com/skyline6907/222284631721

チンピルが平原王のところへ行ったという知らせを聞いたコウォンピョも、王に反する自分の計画を実行させる準備をしました。

宮殿が混乱していた時、コウォンピョは私兵を送って若い学者を処罰して、平原王の計画を事前に遮断します。

そして、「わずかその程度ではだめだ」と言い、次のターゲットとしてピョンガンとオンダルを挙げます。

危機に瀕したピョンガンとサシ

思ったより早く雑念を捨てることに成功したオンダル。

訓練をしながらもピョンガンを懐かしがった彼はウォルグァンに「武芸は行ってきて学びます、師匠」と言って、幽霊谷に向かいました。

その頃、サシは自分の役割を果たしたので、ピョンガンとオンダルのもとを離れることにしました。

荷物を整理しているサシを見たピョンガンは彼女を引き止めます。

その時、コウォンピョが送った兵士たちがやって来ました。

ピョンガンより先に異変を感じたサシは、ピョンガンに向かって飛んでくる矢に代わりに当たりピョンガンを守り抜きました。

このままではピョンガンの命も危うい状況。

月が浮かぶ川 11話 あらすじ ネタバレ 感想https://blog.naver.com/skyline6907/222284631721

ちょうど修練を終えて帰ってきたオンダルが刀を持って敵からピョンガンとサシを助け出します。

しかし、初めて人を刀で斬って血を見たオンダルは涙を流しました。

ピョンガンは「コウォンピョの命令で私たちを殺そうとした人だと。あなたの過ちはない」と言い、オンダルを慰めてあげました。

感想とみんなの口コミ

スンノブを立て直すために全力を尽くしているピョンガンとそんなピョンガンを守るために剣術を始めたオンダルの姿はとても素晴らしかったです。

さらに、オンダルの新しい師匠はオンヒョプと肩を並べていた将軍だったので、これからオンダルが大きく成長するのは当然のことです!

ところで、コウォンピョもピョンガンとオンダルを狙っているし、コゴンもオンダルを良く見ていないから、オンダルへの敵が多すぎるようで心配ですね。

こちらには11話を視聴した他の方の口コミをまとめてみました。

和訳
甘い新婚生活が長くなってほしいですが。。。ㅠㅠㅠㅠㅠ
新婚の盛りに剣術を学んで国を守るためにピョンガンとオンダルがとても忙しそうですね。
いつ頃二人のラブラブな姿をたくさん見れるのでしょうか?

和訳
11話、オンダルのアクションシーン…
最後の表情のせいで胸が痛い

生まれて初めて人を殺すことになったオンダル…

彼の表情から驚きや恐ろしさや恐怖など多くの感情が読み取れました。

まとめ

今までウサギを一匹殺すことができなかったオンダルが初めて人に危害を加えた瞬間でした。

血まみれになって衝撃に陥ったオンダルの姿を通じて物凄い没入度を与えました。

オンダルはこの衝撃に打ち勝って、将軍の道を無事に歩くことができるのでしょうか?

そしてピョンガンとオンダルを脅かすコウォンピョの計略に、どのような物語が展開されるのか楽しみですね!

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

レイ
レイです。たまたまテレビで見かけた韓国ドラマ『夜を歩く士』から一気に韓ドラの沼にハマりました。 そこからは、夜な夜な韓ドラを見ています。 ドラマの感想や皆さんの口コミを紹介したいと思いブログを書いています。 双子男子のママ。