『彼女の私生活』4話あらすじネタバレと感想!偽装デート?!

彼女の私生活 結末 最終回 あらすじ ネタバレ 感想

3話でドクミはアイドルのシアンとのスキャンダルで、シアンのファンから攻撃を受けて怪我をしてしまいました。

そして、最後のシーンではライアンがドクミを襲撃しようとする車からドクミを救って終わりましたよね。

今回の話では過激なファンのせいで危険にさらされたドクミを助けるライアンの姿が見られます。

それでは早速、『彼女の私生活』4話あらすじネタバレと感想を紹介していきます!

『彼女の私生活』4話あらすじネタバレ


引用元(tvNキャプチャー)

ライアンは、ある一台の黒い車がドクミに走ってくるのを見て、自分の車を割り込ませ防ぎました。そして、運転手に向かって「あの女は僕の彼女だ」と叫びました。

ライアンはこの車の持ち主がドクミをはねようとしたと思ったのです。しかし、それは誤解でした。

その車の持ち主はドクミを襲おうとしたのではなく、美術館前に不法駐車をしようとした一人でした。

あんなに大声を出したライアンは、それを知ってたじろぎました。

彼氏になってやるというライアンの提案

彼女の私生活 4話 あらすじ ネタバレ 感想
引用元(tvNキャプチャー)

ドクミはそんなライアンに「あの人、不法駐車しないように言っても毎回やる」と言い、「でもさっきは本当にありがとう」と話します。

するとライアンはドクミに「でも写生ファン(過激なファン)のせいで危ないのは事実だから、こうなった以上自分が本物の彼氏のふりをしてはいけないのか」と聞きます。

ライアンはまだ、ホワイトオーシャンの写生ファンがドクミを狙って、ドクミの身の上まで調べているから自分を利用してほしいのです。

ライアンの話を聞いたドクミは笑いながら「私のこと好き?」と尋ねます。

ライアンは真顔で「いいえ」と答えました。

ドクミは「好きでもないのに、そんな嘘はしたくない」と言うんですが、ライアンはドクミに「もう一度考えてみて」と言い、2人は別れます。

自分の私生活がすべて明らかになることを恐れたドクミは、ライアンとの偽の恋愛について慎重に考えてみることになります。

明くる日。

ライアンは美術館を訪れた記者に「僕は法律が好きだ。根拠のない推測性の記事を書く前に忠告してるんだ。ソンキュレーターは本日はお休みだ」と警告します。

そして、ライアンはドクミに「記者たちに”今日お休みだ”と言ったので出勤しないで」とメールを送りました。

その後、ライアンはドクミに取材陣の利用を提案しました。

しかし、ドクミはライアンに「ファンはマスコミや所属社よりファン内の情報をもっと信頼する」と言います。

シナギルをフォローするライアンに戸惑うドクミ


引用元(tvNキャプチャー)

ドクミの話を聞いたライアンはシアンが以前、自分の家で言った言葉を思い浮かべます。

メンバー間の不和説があった時、‘시나길(シナギル)’が不和説を抑える写真を掲載し、ファンの間でもかなり忠誠度のある‘ホムマ’(ホームページマスターの省略語)だという話でした。

ライアンはシナギル(ダミーニックネーム)にフォロー申し込みをします。

ファンがもっとも信頼するホムマを利用して事実を明らかにしようという計画でした。

ドクミはライアンがフォローしたという知らせを受けて当惑する姿を見せました。

ライアンはドクミに「この前拾った‘シナギル’の手帳を‘シナギル’に返し、自分とドクミが付き合っていることを、誤解してるシアンのファンに伝えてほしいとお願いする計画だ」と伝えます。

この話を聞いたドクミは自分が‘シナギル’だという事実がばれるかと戸惑い、ライアンの計画に反対します。

そして、ドクミはソンジュと共にライアンに会わない方法を講じました。

それで、ドクミはSNSチャットでライアンと接触します。

ドクミはライアンに「手帳を返してほしい」とメッセージを送ります。。

ライアンは「シアンと熱愛説があるキュレーターは僕の彼女だ。僕たち二人のインタビューと写真をホームページにアップしてほしい」とお願いします。

結局、ドクミはライアンの提案を受け入れてました。

ライアンと偽の恋愛をすることにするドクミ

彼女の私生活 4話 あらすじ ネタバレ 感想
引用元(tvNキャプチャー)

ドクミはソンジュを連れてライアンに会いに行きます。

ドクミはライアンに「この人にパパラッチの写真をお願いした」と話します。

ソンジュはぎこちない2人に自然な恋人ポーズをお願いしました。


引用元(tvNキャプチャー)

ソンジュの話を聞いたライアンはドクミに、「ちゃんとやりましょう」と言います。

するとドクミは「します。本当に」と答えた後、口づけポーズを取りました。

ライアンもドクミを壁で押してドクミの腰を包みました。

これを見て、ソンジュは喜びながらシャッターを押します。

その後、ライアンとドクミはより自然な写真を撮るために遊園地でのデートに出かけます。

2人は腕を組んで実際の恋人のように遊園地でのデートを楽しみました。

遊園地でのデートの写真を撮っている最中、ソンジュは息子からの連絡を受けて、息子のところに向かいました。

遊園地に残ったライアンとドクミは家に帰ろうとしていたのですが、ドクミは幼い頃の話を切り出すライアンのことを気にしました。

そしてドクミはライアンに「もう少し遊んで行かない?」と聞きます。

ドクミは幼い頃、両親と一緒に遊園地に来た思い出のないライアンを配慮したものでした。

ドクミとライアンは楽しい時間を過ごしました。

遊園地を出てきたドクミはライアンに「偽デートだったけど楽しかった」と話します。

ライアンは「うまく解決してほしい。 写真は僕が‘シナギル’に送る」と言います。

ドクミはライアンに自分の正体(シナギルの事実)を隠したことに罪悪感を感じました。

その後、ライアンはシナギルにドクミとのデートの写真を送り、写真をもらったドクミはライアンと撮った写真をホームページに載せます。

この写真のおかげで、ドクミはシアンとの恋愛説の汚名を晴らすことができました。

公開恋愛スタート?

彼女の私生活 4話 あらすじ ネタバレ 感想
引用元(tvNキャプチャー)

そして、ドクミとシアンの熱愛説を提起したシンディはシアンのファンに悪口を言われました。

シンディはライアンとドクミの写真のせいで自分が悪口を言われている、と激怒しました。

シンディは真実を突き止めるため、‘キムヒョジン’という名前でチェウム美術館にインターンとして入ります。

シンディを見て戸惑ったドクミは結局、美術館の職員たちにライアンと付き合っていると告白し、ライアンに抱き付きました。

この状況が分からないライアンは慌てて…。

4話が終わります。

『彼女の私生活』4話の感想とみんなの口コミ

普通の恋人のようにデートを楽しむライアンとドクミがとてもお似合いのカップルでしたね。

また遊園地の撮影をしながら、この2人は本当に遊んでるんじゃない? と思うほど自然だったと思います。

特にキムジェウクはドラマ上ではあまり笑わないキャラクターですが、笑いがあふれていてとてもほっこりした気持ちになりました。

Twitterにアップされているコロミを紹介しますね!

 

  シンディ…

 

 

私も最後に登場したシンディのせいでライアンとドクミの関係がばれるかと思って、ハラハラしてたんですが、この方もそれで怒っているようですね。

彼女の私生活4話でキムジェウクが着ていたトレンチコートがすごく綺麗だった。欲しい〜。でも私が着たらおんぼろな服になりそう(笑)

キムジェウクのトレンチコートの着こなしが、とてもかっこよかったです♡

ライアンとドクミのときめく姿を見ると、そうなりますよね。よく分かります。

キムジェウクさんの多様な表情に癒されたり、胸キュンしたりと忙しい4話でした!

まとめ

最後にシンディが登場して、本当に緊張感が高まりました。

シンディの登場でライアンとドクミは下手な恋人のふりをするのではなく、本当の恋人のように見えなきゃいけません。

もしかしたら、シンディがこの二人を結ぶ役割をするかもしれませんね。

果たしてドクミとライアンはシンディの監視を避けることができるでしょうか?

次の話もとても楽しみですね❣

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です