韓国ドラマ『哲仁王后』15話のあらすじネタバレと感想

哲仁王后 20話 最終回 あらすじ 感想

前話では宮女ダムヒャンがソヨンを助けようとして、死の危機にさらされました。哲宗がソヨンに送った手信号のようにダムヒャンは本当に無事なのでしょうか。

続く今回の15話では、ソヨンが秘密名簿の正体とその秘密名簿を隠した犯人を見つけました。

それでは、早速韓国ドラマ『哲仁王后』15話のあらすじネタバレと感想を紹介しますね!

『哲仁王后』キャスト一覧と人物相関図

哲仁王后15話のあらすじネタバレ

哲宗はまだ幼女である宮女ダムヒャンが毒薬を受ける危機に遭遇した時、麻酔剤を飲ませ、死を装いました。

その後、哲宗はソヨンに手信号でダムヒャンが死ななかったことを知らせます。

哲宗の手信号を見たソヨンはダムヒャンが生きていることにほっとしました。

哲宗の指示を受けたホンビョルカムは、ダムヒャンの葬儀をするためだと言い、遺体を宮殿の外に運び出しました。そして直接ダムヒャンの母のところへ連れて行きました。

家族にまで背を向けるビョンイン

哲仁王后 15話 あらすじ ネタバレ 感想

一方、キムザグンがソヨンを殺害しようとした事実を知ったビョンインは、キムザグンを訪ねます。

キムザグンは自分を訪ねてきたビョンインに「ソヨンが主上の味方になり、我々の家門の恥部と弱点を渡したから」と話しました。

でもピョンインは「そんなこと有り得ない」と言って、キムザグンに背を向けました。

その時刻、ソヨンはキム家が自分を捨てた理由が秘密名簿のせいだということに気づきました。

そしてソヨンは父親キムムングンを訪れて、秘密名簿について尋ねます。

キムムングンは「家の恥部が書かれた帳簿だ」と答えました。

続いて、秘密名簿が消える前日ファジンがうちに来たことも伝えました。

復讐するソヨン

哲仁王后 15話 あらすじ ネタバレ 感想

ソヨンは純元王后、趙大妃、ファジンに復讐を始めました。

ソヨンはまず、純元王后を訪ねます。

そして以前、自分が飲まされかけたヒソを入れた飲み物と同じようなものを作り、純元王后に召し上がるように勧めました。

しかし、純元王后は飲み物の中にヒソが入っているのではと疑い、「喉が渇かない」と言って断りました。

すると、ソヨンはその飲み物をがぶがぶと飲み出しました。

また、純元王后に「食べ物や塗る物(化粧品などの体に入るもの)を疑えば地獄になる」と、宣戦布告しました。

次に、ソヨンは趙大妃のところに訪れます。

ソヨンは趙大妃に「私の髪の毛一本でも触ったら二度と息子の顔を見られないと思え」と怒りました。

また、ファジンには「秘密名簿はあなたが持っていったよね? おかげで私は死にそうになった。あなたが望んだものがこれなの」と話しました。

するとファジンはソヨンに「本当にオウォルを殺したのではないのか」と反問します。

これにソヨンは「オウォルを害していないよ」と答えました。続いて、「鏡を見て。あなたがどんなに醜いか」と言いました。

その時、驚いたように後退していたファジンが足を踏み外し、池に落ちそうになりました。

しかし、ソヨンがいち早くファジンを引き寄せて池に落ちるのをなんとか助け出すことができました。

井戸の中で会った女の子の正体に気づいた哲宗

キムザグンは結局罷免されることになりました。

そして哲宗は三政の混乱を是正する官庁である삼정이정청(三政釐整廳)を作ると宣言します。

因みに、三政とは国の政事の中で最も重要な土地税、軍役、還政(国が穀物を無利子で貸す制度)の三つのことです。

些細な復讐を終えたソヨンな哲宗に同盟を結ぶことを提案しました。

ソヨンは哲宗に「家門から先に私を捨てた。今度は私が家門を捨てる番です」と言い、手を差し出しました。

哲宗は「いいです。これからは王妃と僕はもはやノータッチではありません」と言って、ソヨンの手を握りました。

これに対してソヨンは「だからもうノータッチ禁止」と言って、決意を新たにしました。

そしてソヨンは「死ぬより踏まれる方が嫌だ。私を踏んで殺そうとする足をグチャグチャ嚙むことが出来たら、私は死んでも笑いながら死ぬよ」と言って、席を立ちました。

このことを聞いた哲宗は心の中で「笑いながら死ぬ?」という言葉をじっくりと考えました。

幼い頃、井戸で会った少女が「私は笑って死ぬ」と言った言葉と似ていたからです。

その後、哲宗はファジンに井戸に落ちて死んだ宮女を趙大妃がでっち上げたことを知らせました。

そしてファジンに「ところでなぜ井戸だったのか?」と尋ねました。

するとファジンは「私が井戸の話をした。井戸とは主上に会ったところであり、死の恐怖が漂う場所でもある。それを利用するとは」と答えました。

ラーメンを食べて帰る?

哲仁王后 15話 あらすじ ネタバレ 感想

その夜。

ソヨンは哲宗への思いを確認するため、ラーメンを作って哲宗を訪ねます。

ソヨンは哲宗に「ラーメンを食べて帰る?」と聞きました。

「ラーメン食べて帰る?」は韓国映画『春の日は過ぎゆく』でイヨンエが相手の俳優ユジテに言ったセリフでした。

イヨンエは自分を家まで送って、すぐ帰ろうとするユジテに「ラーメン食べて帰る?」と聞いてみました。

この言葉は単純に‘お腹が空いたからうちでラーメンを食べて行って’という意味ではなく、‘うちに来てほしい’という言葉を遠まわしに言ったのです。

つまり、ラーメンを食べて行けというのは言い訳で、‘一緒に夜を過ごしたい’という意味で使ったんです。

そのため、この言葉を聞いた韓国人なら誰でもどんな意味で話しているのか分かってます。

その時、ソヨンは哲宗に過去が知れました。

ソヨンが鍋敷きにしようとした本は昔、井戸の中でソヨンが哲宗に渡した本でした。

ソヨンは後になって「あらあら、こんな大切なものを」と言い、本のことを気づきました。

哲宗は「これが何なのか知って大切だと言ったのか。王妃が僕を井戸で救ったのか」と尋ねました。

するとソヨンは「そう、私だよ」と答えました。

哲仁王后15話の感想とみんなの口コミ

ソヨンが自分を害しようとした純元王后、趙大妃、ファジンに復讐する姿はとても痛快で面白かったです。

そして、哲宗に対する思いが日増しに大きくなっていくソヨンの姿もとても可愛かったです。

さて、こちらには他の方の口コミも紹介しますね!

 

和訳

哲仁王后15話 ラブショット!

些細な復讐を終えて幸せそうな顔をしてるソヨンの姿がとても良かったですね!

和訳

 

哲仁王后15話見たが私もこの区域の狂った奴になりたいが私は権力がない..

これはソヨンが復讐をする前に言ったセリフですね。wwww
哲仁王后15話の視聴率14.534%。最高視聴率❤昨日も1位

毎回、重なるほど視聴率がずっと上がっていますね!

ソヨンの最初に復讐をするシーン。この時からソヨンの痛快な復讐が始まりましたよね。

まとめ

ついに哲宗が過去の自分を生かした人がファジンではなく、ソヨンだという事実を知りましたね!

これからソヨンと哲宗が見せてくれる迫力あふれる復讐物語が楽しみです❣

画像引用:公式ページ

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

レイ
レイです。たまたまテレビで見かけた韓国ドラマ『夜を歩く士』から一気に韓ドラの沼にハマりました。 そこからは、夜な夜な韓ドラを見ています。 ドラマの感想や皆さんの口コミを紹介したいと思いブログを書いています。 双子男子のママ。