『月が浮かぶ川』9話あらすじネタバレと感想!初夜を迎える二人

月が浮かぶ川 18話 ネタバレ 感想

前回の話ではコウォンピョはピョンガンとコゴンを婚姻させようとしましたよね?

今回はご紹介する9話では、ピョンガンとコゴンの婚姻を防ぐためにヘモヨンに助けられるオンダルの姿が描かれていました。

果たして、オンダルはこの婚姻を止められるでしょうか?

今から韓国ドラマ『月が浮かぶ川』9話あらすじネタバレと感想を紹介しますね!

前話がまだな方はこちらからどうぞ。

月が浮かぶ川 18話 ネタバレ 感想

『月が浮かぶ川』8話あらすじネタバレと感想!プロポーズ?!

あらすじネタバレ

公式ページより作成

(こちらの画像を引用の際は必ず当サイトのURLを記載ください)


https://blog.naver.com/dunhilljk/222276793774

コウォンピョの権力に仕方なく父親が自分の婚姻を承諾した事実を知ったピョンガン。

そんな平原王はピョンガンに、自分の無力さを詫びました。

こうして宮殿ではピョンガンの夫を探すための駙馬都尉の選抜を始めました。

駙馬都尉とは?
王の婿に与える称号です。

このような状況の中、オンダルはピョンガンの婚姻を防ぐために、そして父親のオンヒョプのかたきであるコウォンピョに復讐するために駙馬都尉に志願しました。

オンダルはそこに行ってコウォンピョを殺そうとしたのです。

駙馬都尉選抜に参加するオンダル

月が浮かぶ川 9話 あらすじ ネタバレ 感想
https://blog.naver.com/dunhilljk/222276793774

オンダルはヘモヨンに助けられ、衣服を新しく作り、身分まで偽造します。

そしてコウォンピョに復讐するために刀を持って駙馬都尉選抜に参加しました。

その時、オンダルの正体を知ってるコゴンが登場し、彼が身分をだましたということが明らかにしました。

そしてそこに現れたピョンガン!

彼女はオンダルを自分の郎君と紹介します。

それにオンダルもこれを認めました。

続いてオンダルは名前が何かと問う平原王にオンヒョプの息子であることを堂々と明かしました。

その話を聞いた大臣らは「逆徒の子だから罪を与えなければなりません」と声を荒げます。

大臣たちの反発により平原王が選んだのはピョンガンを突き放すことでした。

平原王はピョンガンの頬を殴り「今から余の娘ではない、今すぐに宮殿を出て行け」と叫びました。

これはピョンガンの結婚を防ぐために平原王が選んだ方法でした。

ピョンガンもこのような父親の気持ちを知り、オンダルと一緒に宮殿を離れます。

ヘモヨンに会うピョンガン

ピョンガンは幽霊谷に行く前に自分の支援軍になるヘモヨンを訪れました。

ヘモヨンはピョンガンに「以前にお話したことを覚えていますか。私はコウォンピョのやつを憎みます。養女ではあるが父の家門、そして、スンノブを守りたいからです」と内心を明かしました。

これに対してピョンガンは「それなら私を助けてほしい。コウォンピョ、あいつを懲らしめるよ。私の見方になってくれるかい?」と手を差し出します。

月が浮かぶ川 9話 あらすじ ネタバレ 感想
https://blog.naver.com/dunhilljk/222276793774

一方、ピョンガンを待っていたオンダルの前にコゴンが現われました。

ピョンガンとオンダルが結婚したことに怒ったコゴンは、オンダルに「本当に郎君で間違いないか」と尋ねます。

そしてすぐにオンダルに刀を向けました。

その後二人の喧嘩が始まりました。

幸い、二人の戦いがさらに激しくなる前に到着したピョンガン!

コゴンはピョンガンにもう一度自分の気持ちを伝えました。

しかし、すでに彼女の心はオンダルに向けられているだけでなく、身内の問題でくるまれていて、この関係は容易ではありませんでした。

結局、コゴンはピョンガンを見送るしかありませんでした。

初夜を過ごすピョンガンとオンダル

ピョンガンはオンダルとともに再び幽霊谷に向かいます。

そして、みんなを騙すために幽霊谷の人々にも婚姻したと発表しました。

幽霊谷の人々は最初は王女に戻ってきたピョンガンをぎこちなく思っていましたが、すぐにオンダルの花嫁であり、幽霊谷の住民としてピョンガンを受け入れてあげました。

彼らは妻の実家で初夜を迎える高句麗の風習に従い、二人の新婚部屋を設けました。

思いがけず初夜を過ごすことになった2人。

言葉で説明できないぎこちない雰囲気が部屋いっぱい広がりました。

ピョンガンは自分の目を避けるオンダルに先に口付けをしました。

そうして二人だけの夜は更けて行くばかりでした。

感想とみんなの口コミ

今回も自分の権力を前面に押し出して、自分勝手にしようとするコウォンピョがあまりにも憎らしかったです。

平原王とピョンガンが結婚の話をする場面を見て、平原王が罪悪感を持ってはいるんだな、と思えるようになりました。

さらに、本人の口から無力な父だと認める姿が気の毒にさえ見えました。

また、初夜を過ごすことになったピョンガンとオンダルが恥ずかしがりながらお互いをチラチラと眺める姿がとても可愛いかったです。

たとえ結婚を避けるための二人の選択であっても、いずれはピョンガンとオンダルは結ばれるしかない運命だという確信が持てるようになりました。

こちらには9話を視聴した他の方口コミをまとめてみたので、見てください!

和訳
ナイヌの耳、本当に赤い…ㅋㅋ
本当にソヒョンとのキスシーンで照れているのでしょうか?!
耳まで赤くなるなんて。

和訳
これ…それは…ね?!
殺人予告…..
まさか…ピョンガンにもう一度断られたコゴンが彼女を手に入れるために悪心を抱いているのではないでしょうね?

まとめ

9話ではピョンガンとオンダルが一緒に平原王の前に立っている姿を見ることができました。

王と貴族たちが与える威圧感にもかかわらず搖れない堂々としたピョンガンとオンダルの姿がドラマを見る私の視線を強奪しました!

果たしてピョンガンがどんな計画を持って、宮殿を出たのかが気になる9話でした。

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

レイ
レイです。たまたまテレビで見かけた韓国ドラマ『夜を歩く士』から一気に韓ドラの沼にハマりました。 そこからは、夜な夜な韓ドラを見ています。 ドラマの感想や皆さんの口コミを紹介したいと思いブログを書いています。 双子男子のママ。