『ヴィンチェンツォ』8話あらすじネタバレと感想!色仕掛け作戦

ヴィンチェンツォ 16話 ネタバレ

2021年3月14日に韓国tvNで放送された『ヴィンチェンツォ』8話のあらすじネタバレと感想を書いています。

賃借人たちのおかげでクムガプラザを守り、時間稼ぎに成功したヴィンチェンツォ。

南東部地検長と手を組んだバベルに対抗するため、ヴィンチェンツォとチャヨンは特別な作戦を準備しました。

今回彼らが見せてくれる作戦は何でしょうか?

早速、『ヴィンチェンツォ』8話あらすじネタバレと感想を紹介しますね!

その前に前話がまだな方はこちらからどうぞ。

ヴィンチェンツォ 16話 ネタバレ

『ヴィンチェンツォ』7話あらすじネタバレと感想!裁判の勝敗の行方は

あらすじネタバレ

http://program.tving.com/tvn/tvnvincenzoより作成

キャスト一覧・視聴率一覧はこちらです。

ヴィンチェンツォ キャスト

韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』キャスト・全話あらすじ・視聴率

クムガプラザの賃借人たちはパクソクド一行と戦って、警察に連行されました。

お互いが被害者だと主張して激しく対立していた時!

ヴィンチェンツォとチャヨンはクムガプラザの借家人の弁護に乗り出します。

また、パクソクド一行との戦いの場面を映像で撮っておいたトッポギ店の息子ヨンホ。

彼がその映像をユーチューブにアップロードすると、再生数が20万回を超え、朝の番組でクムガプラザの人たちが紹介されました。

シングァン銀行と結ぼうとするチェミョンヒ

ヴィンチェンツォ 8話 あらすじ 感想https://blog.naver.com/dunhilljk/222275584828

これでこれ以上むやみにクムガプラザを撤去できなくなったバベル建設。

連続してクムガプラザ側にやられたジュンウとチェミョンヒは復讐の刃を研ぎました。

ジュンウはまずチェミョンヒに頼んで資金問題の解決方法を探るようにします。

そして、チェミョンヒはシングァン銀行とバベルを結ぶ素晴らしい方法を思い付きました。

韓国で投資審査が最もややこしくて、業界最高の信用を誇るシングァン銀行がバベルへの投資を約束したとすれば、他の金融機関の投資は決まったも同然でした。

その後、チェミョンヒは頭取のファンミンソンに会い、彼がバベルと投資協約を進行するようにしました。

悪徳企業のバベルへの投資を約束するのはミンソンにも乗り気ではありませんでした。

しかし、彼には知られてはいけない秘密がありました。チェミョンヒはそんな彼の弱点を握っていました。

その秘密は、彼がデート暴力で何度も訴えられたことがあるということでした。

被害者の一人は実名になったが、チェミョンヒが検事だった時代’ウサン’と組んでこれを阻止したのです。

また、ミンソンとデートした相手はすべて男で、被害者たちは自分の性アイデンティティが世間に知られることを恐れて、公論化することもできませんでした。

ミンソンの弱点を探し始めるチャヨン

ヴィンチェンツォ 8話 あらすじ 感想
https://blog.naver.com/dunhilljk/222275584828

一方、シングァン銀行がバベルグループと投資協約を結び、バベルグループの資金流通を支援したというニュースを聞いたチャヨン。

以後、彼女は彼らの契約を阻もうとミンソンの弱点を探し始めました。

その結果、ミンソンに関連したすべての事件を知ることになりました。

チャヨンはこれらの事実がまだ知られていない理由はチェミョンヒのせいだろうとし、チェミョンヒがこれを利用して投資協約を結んだのだろうと推測します。

のみならず、ミンソンはオギョンジャにセクハラをした際に亡くなったファンドクベ会長の息子でもありました。

オギョンジャが刑執行停止処分を受けたという知らせが聞こえてくると、ミンソンは裏金を払って、口止めをするために彼女の病室を尋ねます。

これを目撃したチャヨンは怒りがこみあげてきました。

このように破廉恥なミンソンを懲らしめて、投資協約も阻止するために素早く動かなければなりませんでした。

オム・ファタール作戦!

これに対してチャヨンはヴィンチェンツォに新しい作戦を提案します。

名づけて’オム・ファタール作戦’

ヴィンチェンツォのビジュアルを積極的に利用して、ミンソンの心をつかむことでした。

ヴィンチェンツォ 8話 あらすじ 感想
https://blog.naver.com/dunhilljk/222275584828

ヴィンチェンツォはチャヨンとジュソンのコーチを受け、ミンソンの心をつかむことに成功します。

予想通りヴィンチェンツォにはまったミンソンはオギョンジャ事件の秘密まですらすら打ち明けました。

オギョンジャはファン会長のセクハラを受けて彼を押しのけ、ファン会長の妻はその光景を見ても病院に運ばなかったということでした。

これにオギョンジャは殺人の濡れ衣を着せられることになったのです。

母親のオギョンジャが無実の獄中生活をすることになったことを知ったヴィンチェンツォ。

憤った彼は復讐のためにもっと積極的に作戦に乗り出しました。

その後、ヴィンチェンツォはミンソンと遊園地でのデートを楽しんでいたところ、投資協約のニュースに失望した演技をしました。

続いて、「僕に対するあなたの本心、あなたの決定で確認します」と言い、背を向けました。

チェミョンヒの逆襲

結局、ミンソンは協約式で「サインしない」と言い、愛の力を披露します。

ところが、この時、ミンソンの母親が現れ、ミンソンの代わりに契約を締結しました。

これはすべてを見抜いていたチェミョンヒの策略でした。

すると、ヴィンチェンツォとチャヨンはクムガプラザの借家人たちをミンソンが最も恐れるゾンビに扮し、痛快な復讐を遂げました。

さらに、ミンソンはヴィンチェンツォの通報によって、逮捕される屈辱を受けます。

勝利に酔ったチェミョンヒは死んだユチャンにまで言及し、チャヨンに「静かに暮しなさい」と警告しました。

厚かましい彼女の態度に怒ったチャヨンは、記者団の前で「バベルの不正行為、検察との不適切なコネクションを隅々まで明かす」と宣戦布告をしました。

感想とみんなの口コミ

ヴィンチェンツォの魅力は本当にすごいですね!

女、男、性別を問わずみんな彼に夢中になるくらいだから。

男を誘惑するのに女主人公のチャヨンではなく、ヴィンチェンツォが出たというところが斬新で面白かったです。

そして最後の場面でバベルグループに向かって宣戦布告するチャヨンのカリスマあふれる姿がとても格好良かったです。

こちらには8話を視聴した他の方の口コミをまとめてみました。

一緒に見てみましょう!

和訳
ヴィンチェンツォ。ハイライトは他でもなく8話だ

これまでヴィンチェンツォの母親が濡れ衣を着せられていたことが明らかになってから、憤るヴィンチェンツォの姿を見ることができました。

その後、ヴィンチェンツォがどのような方法でバベルを倒そうとするかが楽しみですね!

和訳
私の基準でこの場面が本当にハイライトだ。このBGMとスローモーションなんですか(笑)本当に一目惚れしたのです。
男も一目ぼれするくらいの素晴らしいルックスのヴィンチェンツォでした!

和訳
このドラマはただソンジュンギ総合ギフトセットなんだ。

ソンジュンギのハンサムなルックスをきちんと生かせて、カッコイイ姿から可愛い姿まで全部見れますよね❣

こちらで魅力を存分に語っていますので読んでくださいね

まとめ

バベルグループとシングァン銀行の投資協約を阻止するためのヴィンチェンツォとチャヨンの斬新な作戦がとても面白かったですね!

チェミョンヒの逆襲により作戦は失敗に終わったものの、ミンソンだけは確実に懲らしめることができました。

ここにバベルのすべての不正を一つ一つ明らかにするというチャヨンの宣戦布告が相次ぎ、さらにし烈になる勝負が期待されますね!

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

レイ
レイです。たまたまテレビで見かけた韓国ドラマ『夜を歩く士』から一気に韓ドラの沼にハマりました。 そこからは、夜な夜な韓ドラを見ています。 ドラマの感想や皆さんの口コミを紹介したいと思いブログを書いています。 双子男子のママ。