『青春の記録』15話あらすじネタバレと感想!別れられないヘジュン

青春の記録 第16話 あらすじ ネタバレ 感想青春の記録青春の記録 ネタバレ 感想 第5話 あらすじ ネタバレ 感想

ジョンハの別れの言葉で終わった14話でした。

15話では、そこに至るまでのストーリーが描かれていました。

ヘジュンとジョンハは、別れてしまうのでしょうか?

さっそく第15話のあらすじネタバレと感想を、紹介していきたいと思います。

前話がまだな方はこちらです。

青春の記録 第16話 あらすじ ネタバレ 感想青春の記録青春の記録 ネタバレ 感想 第5話 あらすじ ネタバレ 感想

あらすじ

画像引用:青春の記録公式サイト

キャスト一覧はこちら

青春の記録 3話 あらすじ ネタバレ 感想

ジョンハは、キム記者に呼び出され喫茶店で話します。

ジョンハのことを彼女だと決めつけ話し出すキム記者に、ジョンハは「私は彼女ではない、彼はお客様です」と堂々と話しだすのでした。

ジアのことを持ち出して、しつこくジョンハの気持ちを聞き出そうとするキム記者に、ジョンハは、はっきりと熱愛を否定しました。

その頃ミンジェは、熱愛記事を否定する反論記事を発表していました。

ミンジェは広告主に挨拶に行き「バッシングが多くて誠実なイメージが台無しだ!」と苦情を言われます。

しかし、その反論記事を出したことにより、ミンジェとヘジュンの間に気持ちのズレが生じます。

交際していない、という嘘を公にしたので、そのことをジョンハがどう思うのか、気にかけるヘジュンです。

ヘジュンをバッシングから守りたいミンジェと、まず、ジョンハを守りたいヘジュンなのでした。

連絡のつかないジョンハの元に向かうヘジュン。

しかし、母親が来るので会えない、とジョンハに断られるのでした。

ジョンハの母

ジョンハは、キム記者と会った帰りのバスのなかで、ネットの記事を見てみます。

熱愛記事の口コミには、”メイクのくせに”とか”アンジョンハはアウト”など、彼女に対する悪口が多数書き込まれていました。

一気に心が重くなるようなシーンです。

ジョンハの母は、記事を見てジョンハがヘジュンの彼女でいるため会社を辞めたと誤解し、よくやった!と喜んでいます。

母に「そんな仲ではない、違う」とジョンハは言いました。

しかし、ヘジュンが靴のプレゼントを届け、一緒にあったメッセージから、交際していることが母にバレました。

ヘジュンはお揃いの真っ白なスニーカーに絵をペンディングしてプレゼントしたのです。

「やったね!わたしは、顔だけの男に苦労させられたけど、あんたは違う」と、母は大喜びします。

「これで、別れる時も金をくれるだろう」とも言い出す母に「賤(いや)しい」と言い、嫌悪感を表すジョンハなのでした。

ミンジェとの亀裂

ヘジュンの主演ドラマ「最初の人間」の視聴率は下降の一途です。

中傷記事が続々出るなか、メールを公開して真実を明らかにしようと、またミンジェは勧めます。

しかし、そのうち収まる、とヘジュンはうんと言いません。

青春の記録 第15話 あらすじ ネタバレ 感想

画像引用:青春の記録公式サイト

ユーチューバーが、さも、メールの内容を知っているかのような偽の情報を流し、アクセスを稼いでいます。

それを見て、たまらずミンジェは、チャーリーがヘジュンに当てたメールを記者に送り、公表しました。

ジョンハの決意

そして、14話の事務所のシーンに繋がります。

ミンジェに電話して、やっとヘジュンに会うことにしたジョンハです。

向かい合う二人の間に、微妙なぎこちない空気が流れています。

「仕事を少し休む」とジョンハに伝えるヘジュン。

「働きづめだった、不安で」と続けます。

「一生懸命努力して誠実に歩んできた。人一倍、芝居に情熱を持って」とヘジュンのこれまでを称えるジョンハです。

「そう聞くと立派だな」と微笑むヘジュン。

「わかってくれてありがとう」というヘジュンに「今日は、ありがとうだね」と答えます。

そして「愛してる」と「別れよう」という相対する言葉をヘジュンに伝えました。

落ち着いて話すジョンハに、「どうして?」とヘジュンも静かに聞くしかありません。

「何度も私に謝った。謝るような恋愛はしないって言ってたのに。言ったことを守るひとだから辛かったでしょう。もう、あなたの感情まで背負わないわ。あなたを愛する前に戻るわ」というジョンハの答え。

話し終わり立ち上がるジョンハを送るヘジュン。

エレベーターの前で、ここで別れよう、ときっぱり言うジョンハ。

青春の記録 第15話 あらすじ ネタバレ 感想

画像引用:青春の記録公式サイト

そしてエレベーターのドアが閉じられ、ヘジュンは一人残されました。

キム記者

ジアがキム記者を訪ね、示談に応じるよう話しています。

そして、なぜ、ここまでヘジュンを嫌うのか聞いたところ、テスの嘘がわかりました。

ヘジュンがテスを裏切ったのではなく、テスがヘジュンの給料を搾取していたことを知るキム記者。

怒ったキム記者は、ドハとテスの事務所を潰す!とテスに怒鳴りつけました。

そしてキム記者は、メールの内容がわかり、”ヘジュンはチャーリーの恋人ではなかった”、”故人の名誉のためヘジュンは今まで沈黙を守っていた”、としたり顔でテレビで語るのでした。

しかし、真実が明らかになっても、また”保身のため公開した”とヘジュンへのネチズンの攻撃は止まりませんでした。

それぞれの道を行く二人

今日は、ジアがジュンハの店にメイクしに行きました。

そこで、「私とヘジュンは友人だから、気にしないで」と言うジア。

それに対して「私は、別れた彼と友達にはなれない」と答えるジョンハでした。

そして「私も元カノ」とジョンハはつぶやきます。

一方、ジョンハとの付き合った日々を、思い出すヘジュン。

青春の記録 第15話 あらすじ ネタバレ 感想

画像引用:青春の記録公式サイト

車を運転していましたが、ジョンハの別れの言葉を思い出し、車を路肩に停め声を上げて泣くのでした。

そして・・。

ヘジュンは、ジョンハの店に向かいました。

ジョンハが、店から出てくるとそこにヘジュンが着きました。

近づくヘジュン。

青春の記録 第15話 あらすじ ネタバレ 感想

画像引用:青春の記録公式サイト

「どうして来たの?」と問うジョンハに、ヘジュンは「別れられない!」と告げたのです。

思いつめた表情のへジュンと戸惑うジョンハが、向かい合ったところでエンデイングとなりました。

口コミ感想

ジョンハの別れの言葉にびっくりした14話でしたが、この15話でジョンハの気持ちがよくわかりました。

ジョンハは、ヘジュンのためなら何でもできる女性ですよね。

ヘジュンの今置かれた立場や状況を考えると、自分との交際が足かせになると感じたのだと思います。

そして誰にも頼らずに生きることを良しとするジョンハは、仕事で成功することが、人生の優先事項だったのだと思います。

そしてヘジュンは、自分がマスコミのえじきになっている今、この状況にジョンハを巻き込むことにためらいがあったのではないでしょうか?

では、視聴者の感想口コミを見てみましょう。

ジョンハの気持ちもわかりますが、ヘジュンは苦しみますよね。

なんとか別れずに一緒に乗り切ってほしいものです。

人生は選択の連続。

何が自分にとって大事なのか、捨てたものが大事だったと気づくのも後のことです。

どんな結末になるのか、気になりますね。

まとめ

キム記者と向き合ったことにより、ヘジュンと別れてスキャンダルを無しにしようと、決意したジョンハでした。

しかし、ヘジュンはどうしてもジョンハを諦めることができません。

ジョンハはヘジュンの元に帰ってくるのでしょうか?

次回16話、最終回がハッピーエンドなのか心配です。

最終回には、ヘジュンの笑顔が見たいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です