「ボーイフレンド」第12話あらすじネタバレと感想!スヒョンの決断

ボーイフレンド 8話 あらすじ ネタバレ 感想

ジニョクがソウルのホテルに戻り、より一層スヒョンとの仲が深まりました。

しかし二人の前には、まだまだ超えなければならない壁がありそうです。

それでは「ボーイフレンド」第12話のあらすじとネタバレをご紹介していきます!

前話はこちらです。

ボーイフレンド 8話 あらすじ ネタバレ 感想

あらすじネタバレ

ボーイフレンド 人物相関図

(引用先:公式サイト『ボーイフレンド』

ジニョクは、両親をホテルに泊めて家の前まで帰って来ました。

その時、ウソクがジニョクの前に現れます。

ウソクは、「君は間違っている、自分に似合う人を選べ」と言います。

しかし、ジニョクは「釣り合うから愛するのではない、彼女を守ります」と答えます。

それに対し、「君のせいでこれから何が起こるか」と続けて伝えウソクは去りました。

一方、ジニョクの父はホテルで、スヒョンの元を訪れます。

仲が深まるのが良いことのなのか、険しい道だとわかっていますか?と聞くジニョクの父。

わかっていますが、見守ってほしい、とスヒョンは彼に願うのでした。

夜中のデート

ウソクと会ったその後、ジニョクは顔を見せて、とメールします。

そして二人で、鳥足を食べに行きました。

テレビ電話のつもりが出てきてくれて嬉しいと喜ぶジニョクです。

食べながら、ジニョクは「どうしてキム・ジニョクが好きなのか?」と聞きます。

「世界に一人のキムジニョクだから」と答えるスヒョン。

すると、「今夜はもっと一緒にいよう」と言いスヒョンの部屋に行くと言い出すジニョクです。

部屋まで送り、帰ってというスヒョンのベッドに、ジニョクは潜り込みます。

スヒョンの上に覆いかぶさるも、スヒョンに帰れといわれ、スネてみせるジニョク。

起き上がろうとするスヒョンを寝かしつけ、肩を抱いて「毎日こうして休めたら良いのに」とつぶやきます。

ウソクに僕の女と言われたので、悔しくてどうしても今夜は、共に居たかったのでしょうね。

ジニョクの腕枕のなかで、スヒョンは目を閉じて眠ったふりをします。

ジニョクは、スヒョンが寝たのを確認して帰って行きました。

しかし、彼女は寝付いてはいませんでした。

「人間睡眠薬なんて嘘ね。人間興奮薬だわ」とスヒョンは微笑んでつぶやきます。

ウソクがホテルの共同代表に

株主総会が開かれ、ウソクがホテルの共同代表の座に就きました。

向かい合う、ウソクとスヒョン。


画像引用元:https://www.twellv.co.jp/program/korea/boyfriend/archive-boyfriend/boyfriend-015/

「なぜ、このようなことを?」と聞くスヒョン。

「君を助けたいから」と答えるウソク。

クールなスヒョンの対応とウソクの彼女への想いが対比されて描かれます。

深くため息をつくスヒョンです。

その後、ウソクはジニョクの部署にも行きました。

ジニョクに対して「キューバの件を解決した優秀な社員だな」と声をかけます。

謙遜するジニョクとウソクの間に、緊迫した雰囲気が流れます。


画像引用元:https://kandera.jp/sp/boyfriend/

ジニョクは、花屋で良い香りのする木を買って、スヒョンにプレゼントしました。

触ると良い香りを発するので、スヒョンのストレスを軽減できるように願ったのです。

夜、ジニョクはデチャンの店でヘインといます。

ジニョクは「ウソクが言っていた今後起こる事とは、彼がホテルの共同代表になることだったのか」とヘインと話しています。

自分のせいでウソクがホテルに乗りこんだのか、と考え込むジニョクです。

一方、会社のスヒョンの執務室。

スヒョンもホテルを失いそうで、気が滅入ります。

夜、ジニョクはハンバーガーを買ってスヒョンの元に届けます。

ジニョクは「僕の存在があなたの邪魔をしている」とスヒョンに謝ります。

それに対し、スヒョンは「あなたの存在が私の癒やしなの」と答えます。

切ない気持ちで抱きしめ合う二人。

どちらを選ぶ?

足を怪我した、喫茶店のイ先生を見舞ったジニョクとスヒョン。

ジニョクは、母が作った家庭料理を持参しました。

イ先生は家にスヒョンを呼びなさい、お母さんの手料理をたべさせなさい、と言うのでした。

スヒョンは家庭料理をあまり食べる機会がないので、食べたかったのにイ先生はくれなかったわ、と帰りの車中で文句を言います。

ジニョクの前でどんどん自分の気持ちを表せるようになるスヒョンが可愛いです

イ先生は気を利かせて、ジニョク父に「ギプスがとれる明後日、夕食に行きたいわ、スヒョンも誘っていい?」と電話します。

父は、イ先生がスヒョンを知っていたのに驚きつつ、夕食会を了承しました。

そして、ジニョクは家の夕食にスヒョンを誘いました。

しかし、その当日はテギョングループの元会長(ウソクの父)の命日だったのです。

スヒョンは去年も、その行事に参加していました。

ウソクの母は「彼女が来なかったら、テギョンを裏切ったということ、あの父娘をほってはおかない」とウソクに伝えます。

ジニョクは、夕食会の日テギョンの行事があることを、ウソクから聞かされます。

それで、ナム室長に代わりスヒョンを家まで送り嘘を言うのでした。

明日の夕食会は延期になった、とジニョクはスヒョンに伝えます。

がっかりするスヒョン。

しかし夕食会の当日、秘書のミジンの話から、スヒョンはジニョクの夕食会が中止になった、というのは嘘だったと気づきます。

その時「大統領選まではテギョンの言うとおりにして!法事には必ず行って!」とスヒョンの母から電話がかかります。

化粧をして、出かける準備をするスヒョンです。

そしてその夜、テギョングループの追悼の式に行ったと思われたスヒョンは、ジニョクの家の前にいました。

玄関のチャイムがなり、ジニョクがドアを開けるとそこにスヒョンがいたのです。

驚くジニョクに「予定がなくなったの」というスヒョン。

「出口がない、あなたから抜け出せない」とジニョクは、スヒョンを強く抱きしめました。

口コミと感想

最後のシーンでスヒョン、良くやった!と感激しましたね。

ウソクは、母の力からスヒョンを守ろうとしてホテルの共同代表になった、と思われます。

それは良いのですが、ジニョクとの仲をさこうとするのでこれからの展開が心配ですね。

https://twitter.com/Bogummy_ryoka/status/1083382771224010752?s=20

本当、見てると涙出ます!こんなに深く愛されたいですね。

https://twitter.com/mari96157769/status/1333595646889132032?s=20

スヒョンが人間興奮薬って言ってましたよね。

ジニョクの少し強引なところもキュンでした

https://twitter.com/T84941360/status/1136949757765537793?s=20

セリフの一つひとつも、厳選されているのがわかります。

「出口がない、抜け出す方法がない」ってジニョクに言わせる脚本に感動です!

ボーイフレンドを無料で視聴できるサイトは?

やっぱり動画でドラマを見るのがオススメです。爽やかでカッコいいパクボゴムを堪能できます。

また嬉しいのが、メイキング動画や制作発表会、台本読み合わせなどドラマの裏側も日本語字幕付きで見れることです。

アクションがかかる前と後の俳優陣の変化やNGなど見ていると、思わずニヤけてしまいますよ。

U-NEXTなら31日間無料キャンペーンをやっていますので、ドラマ全話、やメイキング動画など無料で見ることができますよ!

まとめ

ジニョクが、本社に戻ってラブラブの社内恋愛を楽しんだのも束の間、ウソクがスヒョンを取り戻そうと動き出します。

ウソクの出現により、なお一層スヒョンの側に居たい気持ちが高まるジニョクは、彼女のベッドの上まで押しかけました。

二人の甘いシーンもあれば、ウソクとの対立やスヒョンの母からの叱責など、試練もありましたね。

しかし、きっぱりとジニョクを選んだスヒョンに、スカッとした最後でした。

スヒョンから抜け出せないと言ったジニョク。

ジニョクの家を訪れてどうなるのか、次回が楽しみですね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です