韓国ドラマ『ボーイフレンド』キャスト一覧 人物相関図を見てみよう!

ボイフレンド キャスト 人物相関図

2018年〜19年韓国tvNで放送された『ボーイフレンド』のキャストと人物相関図を紹介しています。

韓国ドラマ初のキューバロケをした『ボーイフレンド』。今や大スターのパク・ボゴムと女優ソン・ヘギョが共演したことで話題になりました。

さらには「コンテンツ影響力指数1位」「同時間帯ドラマ1位」「ドラマ&出演者話題性1位」など数々の記録を樹立。一度見てみるのも損はないかもしれませんよ?

ではこれより、『ボーフレンド』メインキャストとあらすじをご紹介します!

人物相関図

ボーイフレンド 人物相関図

(引用先:公式サイト『ボーイフレンド』

裕福だけれども今まで自由を感じたことのない女性チャ・スヒョンと、果物屋の長男として純粋に育ってきた青年キム・ジニョク。

2人の間に芽生える愛、妨害や偏見、立ちはだかる障害を乗り越えた2人の先に待つものはー。胸キュン必須の現代版シンデレラ・ラブストーリーです。

キャスト紹介

ボーイフレンド出演キャストとプロフィールを紹介します。

キム・ジニョク役/パク・ボゴム

 

プロフィール
生年月日: 1993年 6月 16日
出身地:ソウル特別市陽川区
家族:父・姉・兄
身長:182cm・65kg
血液型:O型
デビュー: 2011年映画「ブラインド」
代表作:『雲が描いた月明かり』『ボーイフレンド』など

パク・ボゴム演じるキム・ジニョクは、小さな果物店の息子で平凡な人生を送っていました。キューバで一人旅を楽しんでいると、事故に巻き込まれてしまいチャ・スヒョンと出会います。

チャ・スヒョン役/ソン・ヘギョ

プロフィール
生年月日: 1982年 2月 26日
身長:161cm・45kg
血液型:A型
デビュー: 1997年KBS「ウェディングドレス」
代表作:『秋の童話』『太陽の末裔』など

政治家の父を持ち、裕福でありながら一度も自由を感じたことがなく、味のない生活をしていた。結婚したが1年で離婚。出張でキューバに行った際、スヒョンが乗っていた車の運転手が事故を起こし、ジニョクに出会います。

チョン・ウソク役/チャン・スンジョ

プロフィール
本名:チャン・ヒョンドク
生年月日:1981年12月13日生まれ
出身地:韓国利川市
身長・体重:179㎝・73㎏
家族:妻・息子
デビュー:2005年ミュージカル「求婚」デビュー
代表作:「知ってるワイフ」「カネの花~愛を閉ざした男~」「白詰草<シロツメクサ>」」

テギョングループの代表。チャ・スヒョンと結婚していたが、離婚。しかし、スヒョンへの気持ちは消えず、側にいるジニョクにライバル心をむき出しにする。

ナム・ミョンシク役/コ・チャンソク

ボーイフレンド 人物相関図
(引用先:公式サイト『ボーイフレンド』

プロフィール
生年月日:1970年10月13日
出身地:釜山市出身
身長・体重:168㎝・88㎏
血液型:AB型
デビュー:1994年民族歌劇団「ヒマンセ」にて
代表作:「私たちが出会った奇跡」「キルミー・ヒールミー」「グッド・ドクター」
チャ・スヒョンの運転手。運転ミスにより事故を起こし、ジニョクを巻き込んでしまいます。

キム・ファジン役/チャ・ファヨン

ボーイフレンド 人物相関図
(引用先:公式サイト『ボーイフレンド』

プロフィール
生年月日:1960年12月27日
身長:160㎝
血液型:B型
デビュー作:78年『ミスロッテ』に選ばれてTBC公開採用タレントに。
代表作:「黄金の庭(原題)」「たった一人の私の味方」「秘密の女たち」
テギョングループの会長。ウソクの母であり、スヒョンの姑。ウソクとスヒョンの再婚を勧めたり、スヒョンとジニョクの仲を裂こうと画策する。

チン・ミオク役/ナム・ギエ

ボーイフレンド 人物相関図
(引用先:公式サイト『ボーイフレンド』

プロフィール
生年月日:1961年9月13日
身長:170㎝
デビュー作:1997年演劇デビュー
代表作:「自白(原題)」「最高の離婚~Sweet Love~」「マザー無償の愛」
スヒョンの母親。お金のことに目がない。スヒョンの姑である、テギョングループ会長キム・ファジンに取り入ろうとします。

キム・ジンミョン役/P.O(BlockB)

プロフィール
本名:ピョ:ジフン
生年月日:1993年2月2日
出身地:大韓民国の旗 韓国ソウル特別市麻浦区
身長:180㎝
血液型:B型
デビュー:2011年グループ’Block B’シングルアルバム’Do U Wanna B?’
ジニョクの弟。自由奔放でとても明るい人物。スヒョンと付き合うことで有名になっていく兄の悪評が近所で立ち始め、挙句の果てには喧嘩に巻き込まれてしまう。

チャン・ミジン役/クァク・ソニョン

 

この投稿をInstagramで見る

 

인사이트엑터스(@insight_actors)がシェアした投稿

プロフィール
生年月日:1983年5月11日
身長・体重:162㎝・43㌔
デビュー作:2006年ミュージカル「タルゴナ」デビュー
スヒョンの親友で、秘書。スヒョンを支えてくれる存在。ジニョクの先輩イ・テチャンとよく言い争っている。

あらすじ

チャ・スヒョン(ソン・ヘギョ)は、有名政治家の娘に生まれ、何不自由なく暮らしていました。大学卒業後は、テギョングループ財閥御曹司チョン・ウソク(チャン・スンジョ)と結婚しますが、夫の浮気が原因で離婚。

結婚生活は1年で終わってしまいました。離婚の慰謝料として受け取ったトンファホテルの代表に就任し、みるみるうちに業界トップへと成長させます。

離婚をしても婿家に縛り付けられ、日常的に世間の注目を浴びているスヒョンはキューバ出張に行った日、一人の青年に出会います。

青年は、就職前に自由気ままな一人旅をしていたキム・ジニョク(パク・ボゴム)。困り果てていたスヒョンを助け、一緒にご飯を食べたり、サルサを踊ったり、2人で楽しい時間を過ごします。

帰国後、ジニョクの就職先がスヒョンのホテルだったことから再会を果たした2人。純粋に自分への気持ちを表してくれるジニョクに、スヒョンも少しづつ心を許し始めて‥‥。

『ボーイフレンド』人物相関図まとめ

経営者と従業員という立場の違い、また、前夫やクセのある姑の存在など気になることはたくさんあります。

それよりも!ドラマ内にちりばめられた甘い言葉とキューバの美しい情景がドキドキを倍増させます。ぜひ、ドラマを見て胸キュンしてください!

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

レイ
レイです。たまたまテレビで見かけた韓国ドラマ『夜を歩く士』から一気に韓ドラの沼にハマりました。 そこからは、夜な夜な韓ドラを見ています。見始めると1つのドラマを3日くらいで見終えます。 ドラマの感想や皆さんの口コミを紹介したいと思いブログを書いています。 一番好きな俳優さんはイジュンギです。 8歳と5歳のママです。