『月が浮かぶ川』7話あらすじネタバレと感想!ナイヌ代役初登場

月が浮かぶ川 18話 ネタバレ 感想

前回の話ではピョンガンがオンダルを救うために自分がピョンガン王女であるという事実を知らせて終わりました。

その後、宮に入ったピョンガンにはまた何が起こるんでしょうか!

そして今回紹介する7話では、過去の暴力事件を認めて降板したジス(オンダル役)に代わって、ナイヌが登場して目を引きました。

それでは早速、韓国ドラマ『月が浮かぶ川』7話あらすじネタバレと感想を紹介しますね!

その前に前話がまだな方はこちらからどうぞ。

月が浮かぶ川 18話 ネタバレ 感想

『月が浮かぶ川』6話あらすじネタバレと感想!私はピョンガン王女だ

人物相関図

ナイヌについてはこちらで詳しく紹介しています。

ナイヌ プロフィール 兵役 彼女

ナイヌのプロフィールを解説!兵役は?

あらすじネタバレ

ピョンガンがすべての記憶を取り戻し、宮殿に入ってしまった後、オンダルは心が乱れたまま独りで村に帰ってきます。

そしてピョンガンは王の座を狙うコウォンピョの計略を防ぐため、孤軍奮闘しました。

ヘモヨンを利用するコウォンピョ

https://blog.naver.com/dunhilljk/222268967298

一方、コウォンピョはヘモヨンがコゴンと手を組み、自分をだましたことを知りました。

それで今度はヘモヨンを利用しようとします。

これは前回の話で、コゴンとヘモヨンがピョンガンの死を企てたことを言ってるんです。

その時、コウォンピョとヘモヨンが会って話をする姿を見たコゴンは、二人が何かを企んでいると思いました。

そこでヘモヨンが運営する薬草店が皇室に入る薬剤を管理するという事実をピョンガンに伝えます。

その話を聞いたピョンガンはヘモヨンが経営する薬草店に忍び込みました。

彼女はコウォンの煎じ薬の薬草を目にします。

製造後に残った薬草を味わったピョンガンはその場で気を失ってしまいました。

コウォンピョの計略に巻き込まれたピョンガン

月が浮かぶ川 7話 あらすじ 感想
https://blog.naver.com/dunhilljk/222268967298

翌朝

目を覚ましたピョンガンはすぐに宮殿に向かい、湯薬を飲もうとするコウォンを止めました。

さらに「煎薬に毒草が混入した」と主張します。

平原王と大臣が集まった席でピョンガンはヘモヨンを呼び入れ、コウォンに供えられた煎じ薬を飲むように言いました。

しかし、ピョンガンの言い分に反して、煎薬に入った薬剤には毒草がないことがわかりました。

これはピョンガンが宮での立場を強固なものにしないように、コウォンピョの計略でした。

コウォンピョはコゴンがピョンガンに耳打ちをすることからピョンガンが疑う状況まですべてを予測し、最初から彼の目標はピョンガンだったのです。

このようなコウォンピョの罠に落ちたピョンガンは嵐だけを起こした状況になりました。

このことを知らない平原王はピョンガンを叱り、居所に留まるよう謹慎処分を下します。

ヘモヨンの秘密

一方、コウォンピョは自分の計画の邪魔になりそうなコゴンを遠く北方の奥地に送り、そこで功績を立てなさいと命じました。

コゴンはコウォンピョの命に逆らおうとしましたが、彼には力がなかったので、コウォンピョの命に従うしかありませんでした。

ピョンガンはコウォンピョの計略に巻き込まれた後も平原王とコウォンを守ると誓います。

ついには薬草店の本当の秘密を見つけようと薬草店に潜入しました。

月が浮かぶ川 7話 あらすじ 感想https://blog.naver.com/dunhilljk/222268967298

自分の味方となったコゴンと共に、薬草店に向かったピョンガン。

彼らはそこで捕らわれていた高句麗の女性たちを発見します。

ピョンガンは彼女たちがどこへ連れて行かれるのかを探るために、女性のうちの1人と服を交換して彼らの間に忍び込みました。

彼らは北周に送られることになっていた貢女たちで、薬草店で新羅に売り渡していたのです。

ここでの貢女とは?
高麗·朝鮮時代に中国の元国·明の要求を受けて捧げる女性のことです。

この状況を把握したピョンガンは高句麗の王女として彼らを守るために直接乗り出そうとしました。

しかし縛られていた手をほどく途中、持っていた刀がバレて危機に陥ってしまいました。

感想とみんなの口コミ

7話ではヘモヨンが新羅の人で、高句麗の情報を新羅に伝えていたことが明らかになりました驚きました。

この事実を知った平原王がどのように対処するのかも気になりますね。

こちらには7話を視聴した他の方の口コミをまとめてみました。

一緒に見てみましょう!

和訳
月が浮かぶ川7話。ピョンガン キムソヒョン アクション
女vs男アクションして女が勝つアクションシーン大好き

アクションシーンが全くぎこちなくないし、とてもかっこよく消化してくれるキムソヒョン!この作品を通じて、今まで見たことのない姿をたくさん見ることができて本当にいいですね。

9話からナイヌが出るという話を聞いたんですが、7話から登場する姿を見て驚きました。

急に引き受けることになったオンダル役をとても自然に演じてくれて私も大満足でした❣

まとめ

コゴンは薬草店で起きている状況を知らせるため、平原王に急いで走りました。

その時女性たちを助けようとしたピョンガンは再び危険にさらされてしまいますが…。

果たしてピョンガンはコゴンが兵士たちを率いて到着するまで女性たちと無事でいられるのでしょうか?

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

レイ
レイです。たまたまテレビで見かけた韓国ドラマ『夜を歩く士』から一気に韓ドラの沼にハマりました。 そこからは、夜な夜な韓ドラを見ています。 ドラマの感想や皆さんの口コミを紹介したいと思いブログを書いています。 双子男子のママ。