『九尾の狐とキケンな同居』5話あらすじネタバレと感想!特別な存在

九尾の狐とキケンな同居 あらすじ 視聴率 人物相関図 キャスト

前回の話では、急に変わったウヨの態度を見て、イダムは自分の気持ちを告白しました。

お互いに対して少しずつ感情が生まれているイダムとウヨ。

イダムはもう、ウヨの顔を見ただけでも、胸がどきどきするようになりました。

5話では、果たして二人がお互いに対する気持ちを確認できるでしょうか?

早速、韓国ドラマ『九尾の狐とキケンな同居』5話のあらすじ(ネタバレ)と感想を紹介しますね!

その前に4話がまだな方はこちらです。

九尾の狐とキケンな同居 あらすじ 視聴率 人物相関図 キャスト

あらすじネタバレ

公式サイトより作成)

キャスト視聴率についてはこちらで紹介しています。

九尾の狐とキケンな同居 あらすじ 視聴率 人物相関図 キャスト

イダムに私情を持たないと誓ったウヨ。

しかしその誓いとは裏腹に、彼はイダムを一緒に過ごす時間がとても楽しかったのです。

イダムもまた、ウヨに向かって胸が高鳴り、意識的に彼を避けました。

しかし、結局イダムは、ウヨへの胸の高鳴りを抑えきれませんでした。

胸の高鳴りを気にしないことにするイダム

九尾の狐とキケンな同居 5話 あらすじ ネタバレ 感想

https://blog.naver.com/ektha0108/222392538593

イダムは友達のジェジンとスギョンに悩み相談をしました。

イダムは「私の友達の話だけど、急に心臓がドキドキして精神も少し昏迷するって何だと思う?」とメッセージを送ります。

スギョンは「あなたの友達はいつそんな感情を感じたの?誰かと一緒にいたとしたら、あなたの友達がその人のことを好きになったような気がする」と伝えました。

すると、イダムは「違う。そんなはずはない」と返事します。

このようなイダムの反応に、ジェジンは「あなたの友達の話ですって」とメッセージを送り、イダムを慌てました。

イダムと話をしたジェジンとスギョンは、すでに彼女が恋に落ちていることに気づきました。

しかし、肝心のイダムは、自分の心に気付きませんでした。

イダムは「圧倒的なビジュアルに胸キュンするのではないか?心臓のある人なら当たり前だろ」と、この胸の高鳴りを気にしないことにしました。

ウヨを安心させるイダム

その翌日、イダムはウヨが車で学校の前まで来て、自分を乗せて行こうとしたことに気づきます。

急いで電話し、彼を呼び返しました。

ウヨは「ちょっと待ってください」と言い、イダムを乗せに再び学校に向かいます。

ウヨから連絡を受けたイダムは喜びながら学校に戻りました。

しかし、学校に到着したウヨを迎えたのはへソンでした。

ヘソンは「プライベートな感情に包まれて過ちを犯すなと言った言葉、聞き間違えたの?」とウヨに再び話します。

しかし、ウヨは「これまでの縁に変わりはありません」と言って、彼女の言葉をきっぱり切り取りました。

その時イダムが遠くから近付いていました。

イダムを見たヘソンは意地悪な表情をするのでした。

へソンは「どうせこうなったのだから、自分とウヨがクラブで会った間柄だ」と、イダムに話そうというのでした。

ウヨはそんなヘソンに超能力を使ってジェジンのあるところに送りました。

イダムはウヨに「どうして学校まで来たの?」と尋ねました。

ウヨは「ちょうど前を通っていたところだったので。あと、あなたとまた親しく過ごすことになったようですが、あなたが最近僕を避けたようで」と話します。

それを聞いたイダムは「もう解決済みです」と言い、ウヨを安心させました。

酒に酔ってウヨに告白するイダム

ジェジンは、イダムの好きな人がソヌだと確信しました。

それで、スギョンに「ソヌとイダムがうまくいくように酒席を用意してあげよう」と話します。

しかし、スギョンはその相手がソヌではない、ということを知っていました。

その言葉を聞いたスギョンは、ジェジンに「遠くからイダムがソヌではなく知人の車に乗っているのを見た。一般の知人のようではなかった。知らないふりをして待とう!」とジェジンを説得しました。

ジェジンは、イダムが好きな人について話してくれなくて、寂しさを感じます。

その後、彼はへそを曲げて、イダムを避け始めました。

イダムは急に変わったジェジンの態度にむしゃくしゃして、二人の間には葛藤が生じてしまいました。

自分を避けるジェジンのせいで心を痛めたイダムは、ウヨと一緒に酒を飲みながらストレスを解消します。

酒に酔って時々刻々と感情が変化するイダムの姿を見たウヨは、「毎瞬間、本心のように見えて、正直な姿がいいです」と正直な気持ちを打ち明けました。

ちょうど泥酔状態だったイダムは「好きです。好きなようです」という言葉で照れくさそうな感情を吐き出しました。

また「こうした感情を何と表現すればいいか分かりませんが、熱くて吐き出すこともできません。そんなに嬉しい」と告白するのでした。

そのように二人は一緒に過ごしながら、お互いに少しずつ心を開いてきて好感を感じ始めました。

前夜イダムが告白した相手は?

翌日、酔いが覚めたイダムは、前夜、ウヨへの告白を思い出しました。

イダムはウヨに「昨夜の告白は、雰囲気に酔って言ったに過ぎない」と釈明します。

ウヨはそんなイダムに「それでも前から分かっていたら僕がもっと気を使っていたのに。それで僕がしてあげられることは何かと悩んだ末に準備してみました」と言って、ケランチム(茶碗蒸しのような韓国料理)を渡しました。

ウヨは、自分へのイダムの告白をケランチム(계란찜)への告白と誤解していたのでした。

イダムは、自分の告白を理解できなかったウヨに、胸をなでおろしました。

イダムに嘘をつくウヨ

イダムは、ウヨに向かう気持ちを整理するために、彼との同居を清算することに決めました。

そしてウヨに「自分の体の中にある狐玉を落とす方法を見出したの?」と聞きます。

九尾の狐とキケンな同居 5話 あらすじ ネタバレ 感想

https://blog.naver.com/ektha0108/222392538593

ウヨは「まだです。ごめんなさい。ちょっと待っててください」と言って、イダムを自分のそばに置きたい気持ちで嘘をつきました。

彼は今までこんな事がなかったのを思い出して、大変混乱しました。

そんな中、都心では殺人事件が起こります。

九尾狐が肝臓を奪ったような死体が見つかったのです。

へソンはウヨに電話をかけ「死体の毀損部位と推定した時、人間が行った仕業のようではない」と言いました。

しかしウヨは「あなたは他のことも問題だが、あまりにも多くのことに口出しするのが問題だ」と言い、何の考えもなさそうに返事をし、電話を切りました。

ソヌの賭けごとに気づいたイダム

九尾の狐とキケンな同居 5話 あらすじ ネタバレ 感想

https://blog.naver.com/ektha0108/222392538593

ソヌがイダムに近づいた理由が友達とした賭け事だったという事実に、ジェジンは憤ります。

ソヌは友達と自分がイダムを落とすのに、10万ウォンをかけて賭け事をしたのです。

ジェジンはソヌに「あなたが何で人を十万ウォン玉にするんだ?」と怒りました。

するとソヌは「反省した。ところでお前がイダムのご両親なの?何でそこまで怒るの?」と、盗人猛々しい態度を見せました。

ソヌとジェジンが争っている姿を目撃したイダム。

ソヌはイダムに「ごめんね。僕があなたを利用して賭け事をした」と謝罪しました。

その言葉を聞いたイダムは「うわさだけ聞いて先入観を持って申し訳なかったが、今は申し訳なく思わなくてもいいようだ。二度と絡まることはないようにしてください」と言い、背を向けました。

お互いに特別な存在になったイダムとウヨ

イダムは平気なようにソヌに言いましたが、悔しさを隠すことはできませんでした。

そんなイダムを慰めてくれたのはウヨでした。

気分がくしゃくしゃしたイダムは、自分を心配するウヨに心を打ち明けました。

イダムはウヨに「あなたが私をどう考えようと、あなたは私にとって重要で特別です。ホルモンに焼酎が飲めなくてもいいくらい」と告白するのでした。

それを聞いたウヨは「僕にもあなたは特別です」と答え、本格的なロマンスを予告しました。

感想とみんなの口コミ

ジェジンは、イダムが自分にだけ好きな人について話さなくて、寂しさを感じ、その時から二人の間に葛藤が生じました。

この場面は単に分量を満たすためのものだと思っていました。

しかし、イダムとウヨが一緒にお酒を飲みながら、もっと身近になれるようにするためだったようです。

そして、残忍な殺人事件が発生したことで、展開はイタズラな雰囲気から恐怖な雰囲気へと少し変わったようでした。

また違う九尾狐が登場するのでしょうか?

新しい九尾狐役はどんな俳優が引き受けるようになるのか楽しみですね!

こちらには、他の方の口コミをまとめてみました。

一緒に見てみましょう!

和訳
この雰囲気たまらない… ときめき

イダムとウヨがお互いに対する心を確認して、ますます近くなるようでとても良いですね❣

https://blog.naver.com/glue337/222397009577

和訳
イダムの心からの告白に、これ以上嘘をつかずに自分がイダムを特別に思っていることを認めることにしたウヨ。
お互いが特別になる5話のエンディングでした。

まとめ

悩んだ末、自分のやり方でウヨに率直に気持ちを伝えたイダム。

イダムの告白は、ウヨを勇気づけました。

ウヨも「僕にもイダムさんが特別です」と応えて、二人がさらに近づく姿を見せたのです。

そんな中、世間を騒がせた’連続殺人事件’に九尾狐が関わっている可能性が明らかになり、緊張を高めました。

果たして、この連続殺人事件は九尾狐たちと、どんな関係があるのでしょうか?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です