『青春の記録』口コミと評価は?日本と韓国みんなの感想を集めました!

青春の記録 3話 あらすじ ネタバレ 感想

2020年9月7日~2020年10月27日までの期間に韓国tvNで放送された『青春の記録』。

厳しい社会に自ら身を投げ出し、孤軍奮闘する20代の若者たちの青春群像を描いたドラマです。

このドラマの主役を演じるのは『恋のスケッチ〜応答せよ1988』や『雲が描いた月明かり』でもお馴染みの大人気俳優パク・ボゴム♡

デビューから今まで出演作全てが大ヒットしたパク・ボゴムですが、今回のドラマでの反応はどうだったのでしょうか?

気になる口コミや評価を韓国と日本に分けて紹介していきます!

『青春の記録』口コミと評価

(引用:http://kankoku-seoul.jp/kankokudramarecordofyouth/)

あらすじ

モデルから俳優になると決めたヘジュン(パクボゴム)は、夢に向かって日々一生懸命に頑張っているものの、その道は決して楽ではありません。

信じていたエージェンシー代表テス(イチャンフン)からは裏切られ、また同じ道を歩もうとする友人ヘヒョ(ピョンウソク)とはいつも比較されるばかり..。

しかしそんなある日、ヘジュンの前に突然軍隊入隊入りを知らせる通知書がやって来るのです…。

(引用:https://blog.naver.com/bingwu/222120300261)

ドラマの評価は韓国と日本で違うのでしょうか?早速見ていきましよう。

面白くないという口コミは?

韓国

一部では内容が陳腐という批判の声もあるそうです。
とても退屈に感じた7話でお互いの視線が重なるのにそれでもまだ友達以上恋人未満の関係で。ミンギとヨンナムの関係にももううんざりだ、いつも反復される彼らの状況が今日は本当にイマイチだった。

ヘジュンの父は祖父に小言を言い、ヘジュンは父と仲が悪く祖父とは仲良しという設定でした。

家族が多いと派閥ができますよね

日本

初めの期待値が高かったせいかもしれませんが、あまりハマりませんでした。モデルという夢を諦めきれないが入隊という期限に追われるヘジュン、メイクアップアーティストの夢のためにYouTubeで発信をするジョンハなど現代の韓国をよく表しているなぁと思いました。

韓国のリタイアした視聴者の声で多かったのが、格差のある夢を追う青年たちという設定や家族のやりとりが古く感じるというものだったそうです。

同時期に放送されていた「スカイキャッスル」と比較すると刺激的なストーリーではないので好みが分かれる点だと思いました。

また、パク・ボゴム入隊前の最後のドラマなので事前の盛り上がりがすごくて期待値が高まりすぎた、というのはあるのではないでしょうか?

キャストの演技力にもダメ出しがあったりと厳しい声もありました。

しかしネット上では毎回楽しみだ!というパクボゴムファンの声が溢れていました。

面白いという感想の口コミは?

韓国

この前、パク・ボゴムとパク・ソダムの出る『青春記録』に完全にハマってww本放送を観ようと友達と約束もせずに毎日観てたんですが、もう終わってしまいました!!

とっても残念で(涙)再放送3回観たけど面白い~面白い~。

パク・ボゴム、彼は本当に誠実に見える俳優だ。もちろん今までの役もそのような役が多かったけど、彼の顔から漂うイメージがとても綺麗で純粋に見えて良い。

今回の『青春記録』は、若者が厳しい現実を乗り越え人生の分岐点を迎える青春をかなり率直に表現している。

『青春記録』のサ・へジュンと、今日アップされたニュースで海軍のパク・ボゴムの顔がそっくりで嬉しかった。

『青春記録』を作った全てのスタッフと出演者の皆さん、今までお疲れ様でした。一方では和やかなドラマだったので、2ヶ月間幸せでした。

本当に格好良いですね…パク・ボゴム。軍隊入隊前に各種ジャンルに演技を全て盛り込もうと決心したようです。格好良いです。
色々なかっこいいボゴムの姿を見れるので、もう本当にどの回も見逃せません!

日本

主人公サヘジュンは俳優パクボゴムの人柄の良さがそのまま役に反映されているキャラクターでした。20代ならではの悩み、家族愛、友情が暖かく描かれていて私自身20代でセリフ一つ一つに共感しながら見ました。

父親が自分以外の兄弟を可愛がり寂しい気持ちになるヘジュン。声を出して泣く自分ひとりの部屋もないヘジュンがかわいそうでしたね。

ヘジュンが泣くシーンではこちらも胸が苦しくなりました。

またボゴムファンでなくとも意外に良かった!という声も多くありました。

青春の記録のストーリーの感想は?

韓国

実は私はメロドラマがあまり好きじゃないので手放しで『青春記録』は観ない方だ。そんなことで『青春記録』も3話放送された時点から見始めた訳だが、このドラマ思ったよりもかなり面白い。

基本的に少し恥ずかしいストーリーだが、静かながらも力強い『青春記録』は華やかながらもとにかく面白い。

パク・ボゴムさんが出演することは知ってたんですが、ドラマの内容が穏やかそうで観てませんでした。でも、休みの間何か観ようかなって思いこのドラマを観たんですが、面白かったんですよ。

少し青春ドラマにあるようなロマンス?幻想?そして現実的であることと、芸能人の苦情というのかな…色々あったのでわたしは楽しく観ました。

しかもパク・ボゴム様!本当に格好良いので微笑ましく思いました。

ボゴムファンでなくとも引き込まれる面白さがあります。青春群像劇でロマンスありのドラマと思っていたら、家族の葛藤や愛の物語も深いストーリーでした。
ジーンときた家族のシーン

私はこのドラマの中で一番面白いのがサ・へジュンの家族シーン、かなりリアルで心に響きます。

ドラマの中でのサ・へジュンの父親は本当にちょっとしか映らないし一言では表現出来ないキャラクターなんですが、憎いけどそれでも憎めない対象と言うべきでしょうか。

実際にいる私たちの父親のようなごく平凡な父親をかなりリアルに再現しているというか…。

サ・へジュンの父親は息子に対してかなり酷い父親ですが、その分演じている俳優は演技がすごく上手いですね。

日本

各家庭の家族愛がととても良く描かれていた。経済的に裕福な家庭でも孤独感を感じることもあるし、反対に経済的に厳しくても愛情を感じること出来るんだなと。

主人公のパクボコムが兵役前ラストのドラマという事もあり、いま入隊をするかしないかの選択、そして俳優としての夢を追いかける為に沢山の努力が描かれていた。また、韓国の芸能界の厳しさも伝わってきた。

恋愛ものかと思いきや、仕事や家族のことも含めた人生ドラマで、 男性が子宮頚がんのワクチンを受ける場面や韓国の兵役、整形、ネットでの誹謗中傷、家庭格差など社会問題としっかり向き合っている部分も多くてとても内容の濃い作品でした。

芸能人へのネット上の誹謗中傷とか、芸能界のウラとか考えさせられる興味ある内容もありましたね。

ヘジュンとジョンハのロマンスは?

韓国

  • へジュンとジョンハは告白以降綺麗な付き合いをしていますが、2人が交わす言葉がとても面白いですねww
  • とても有名なパク・ボゴムとパク・ソダムの2人の俳優が息を合わせるドラマなのでもう観ている人は多いと思いますが、私は2人ともすごく好きで出演俳優を観て視聴し始めましたw
  • 正直、パク・ボゴムとパク・ソダムは演技がとても上手ですよね。パク・ボグムはスター性も凄い!そして演技力も凄い!
パク・ボゴムとパク・ソダムの演技力は韓国でも評価が高いのですね!

日本

  • サクセスストーリーと恋愛が混ざったドラマになっていて、とても面白く感じました。また、主人公2人の恋愛模様が少し不器用で、見ていてとてもキュンキュンさせられるシーンが多かったです最終話まで見て感じた事は、最後に再会した2人がこの先どうなるのかがすごく気になりました。
ヘジュンが恋にも男らしくてジョンハ羨まし~って思いました!

韓国ならではの感想の口コミを紹介!

最近話題になったドラマで1位に選ばれた『青春記録』、話題性が多いだけにドラマに出てくるアイテムもとても人気だそうですが、中でもドラマに出てくるアイテムが自分の使っている物と同じなのでかなり嬉しいですね。

オールステンエアフライヤーで有名な”ディディオラプエアフライヤーです”。

ドラマの中でのキム・イヨン役の人が華やかなイメージだしキッチンアイテムも高級で洗練されていたので、このエアフライヤーも良く似合っていました

今回8話まで観たんですが、急に”逆転おばあちゃんビール”が出て来たのでびっくりして見てて、内容もとても印象的だったので楽しく見ていたんですが、ビールが美味しそうに見えて食欲がそそりましたw

自分が使っているキッチン家電がドラマの中で使われたり、知ってる店が出てきたら同じ!と思ってテンションあがりますね!

パクソダムへの感想の口コミは?

韓国

パク・ソダム様もアン・ジョンハを演じてるけど、小さな巨人のような感じ?しっかりしているし、マインドが素敵なキャラクターでした。

両親からの圧迫や恋愛の悩み、進路の悩みは現実的な部分で共感する部分も多いながらも幻想的なところも良かったです。

日本

パラサイトでパク・ソダムが好きになりこの作品も見ました。ジョンハのはっきりもの言うのキャラがハマり役でした。

ジョンハの共感を呼んだシーン

実際8話を観ながらすごく緊張した理由が、私が普段、すごく憎たらしいと思っていた…そして私だけじゃなく全ての視聴者が嫌がるジンジュ!

ジンジュがアン・ジョンハ様に対する良くない噂を広めていたんです。

そのうちパク・ソダムさんも我慢出来なくなってジンジュの元へ行き”何故そうするのか?”と問い詰めたところ、ジンジュは”アン・ジョンハが嫌いだ”と正直に認めてしまったんですよね。

そしてアン・ジョンハも”それなら私ももう我慢しない”と宣戦布告をしてしまいました。私たち誰もが一度は経験したことがある…だから共感してしまい悲しかったんですよ。

アンジョンハが先輩ジンジュにいじめられるくだりは社会生活を送った人なら一度は経験するようなエピソードで、何故自分に冷たくするのか?と苦しむジョンハに共感した方も多いと思います。

ジョンハがジンジュの頭から水をかけたのはさすが韓国!?日本ではないかな、と思いますね。

最後にボゴムの口癖でもある「感謝」に溢れたこの感想でしめますね。

“濃い家族愛とその愛という名の元に与えてしまう傷たち、『青春記録』の温かい家族愛、温かい友情、そして真実の心でお互いを守る愛。

そのような内容を最後まで和やかに解いてくれてありがたいし、良く成長した良い俳優がパク・ボゴムのようだと思うともっとありがたかいドラマだった。”

まとめ

今回は、2020年に放送された韓国ドラマ『青春記録』を実際に観た韓国の視聴者たちからの口コミや評価を紹介してみましたが、ここで紹介した以外にも本当に沢山の声が寄せられていました。

中にはイマイチだったという声も多少はあったようですが、それでも全体的な評価はかなり良く、パク・ボゴムやパク・ソダムに対する演技評価も良かったですね♪

とにかく今までにはないちょっぴりレトロで昔懐かしい雰囲気ある韓国ドラマの『青春記録』!

本場韓国でも大人気だったのでぜひご覧になってみて下さいね♡

画像引用:青春の記録韓国公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です